スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Call of Duty Black Ops2

CODBO2が発売されました。
基本的にマルチしか遊ばないので、マルチの感想を書きたいと思います。

まず結論から正直に言うと全く面白くないです。
CODはBO、MW3と遊んできましたが一番つまらない。

BO2のマルチの一番の特色としては装備のカスタマイズの幅が広がったことだと思います。
今までは基本的にパークを1,2,3から1つづつ、武器にアタッチメントが基本的に1つ。
タクティカルとリーサルが1個ずつって感じだったと思います。
今作は一兵装に対して1Pが振り分けられており合計10Pになるまで振り分けられます。
ただしパークを同一パーク内から2つつけるときやメインウェポンを2つ持つときなどは3P必要となります。

まあこのシステムは別に可もなく不可もなくもどうでもいいんですが
とにかく回線がクソ。
こっちが先に撃ってるのに普通に負けることもあれば、負けたと思っても勝つことも多いです。
ダメージエフェクトが出ないままいつの間にか死んでるのが普通です。
まあこういうこと言っても自分のエイムがクソだからという可能性もありますし、実際クソなのは否定しないのですが
敵と遭遇したときに一瞬カクカクとなってプチフリーズして、直ったころにはやられているのはとにかく納得行きません。
プチフリーズなら一万歩譲って許しても、普通に何のボタンも効かなくなるフリーズまで起こります。

BO、MW3にも理不尽な撃ち負け撃ち勝ちはありましたが、今回はその比じゃないです。
回線問題がパッチで治ると思えないので、まあこの時点でBO2は終わったと思っております。

次にマップですが、入り組んだところが多いです。
開けたところもないことはないんですが、基本的には3次元的な迷路みたいな感じです。
さらに顔だけだして撃てるところがとにかく多いので
基本芋って強力キルストのループが強いです。
このパターンに入ってしまうと逆転出来ないのはいつものCODの通り。
今回はそれが顕著な気がします。
おかげで相手が降伏することがとにかく多い。

MW3みたいなスピード感がありません。
雰囲気としてはMOHとか戦車がないBFに近いです。

壊滅的につまらない。
MW3って面白かったんだな…
スポンサーサイト

テーマ : ■PLAYSTATION®3
ジャンル : ゲーム

ギャラクシーダンジョン

スクエニのiOSアプリのギャラクシーダンジョンが配信されました。
アプリの形式をとってはいますが、GREEアカウントが必要となりますので注意してください。

スクエニのソーシャルゲームと言えば拡散性ミリオンアーサーが有名かなと思いますが、そっちのほうはもう完全なるマンネリで同じ事の繰り返しでもう完全に飽きてきました。
なのでミリオンアーサーのカードも貰えるとのことでギャラクシーダンジョンを始めてみました。

基本的にはいつものソーシャルゲームのカードゲームなのですが、クエストと戦闘は若干凝っています。
クエストはダンジョンと名のつく通り今までの一本道ではなくて分岐があります。
分岐路を全て踏破してクエストをクリアすることもできますし、最短ルートで進んでも構いません。
クエスト中にはダーツや丁半ゲームやスロットなどのミニゲームがあったり
モンスターが配置されていてバトルになったりします。
単純ですが、今までのボタンを押すだけのソーシャルゲームからは若干進化しているように感じます。
少なくとも出来るだけ飽きさせないような工夫は感じます。

戦闘は10枚単位のデッキで戦う基本的なものですが、たまにレイドボスが暴走(ミリオンアーサーで言う覚醒)をします。
するとアニメーションを利用した比較的派手な戦闘になります。
タイミングよくボタンを押すなど連打系バトルとは一線を画したバトルが楽しめます。

全体的に今までのスクエニのソーシャルゲームでの反省点を活かして、そこそこ考えて作られているなという感じはします。
ただ問題点も多いです。
一番の問題点はロードの長さ、エラーの多さ。
このせいで今のところまともにゲームが進められません。
これは真っ先に直して欲しいところ。今日メンテがあったのですが直っていないので時間がかかるかも知れません。
次に戦闘スキップできないのでワンプレイの時間が比較的長いです。
パズルが面倒になってパズドラを辞めた自分としてはさくっと遊べるようにして欲しいと思います。

興味が湧いた方は以下の招待IDを使って遊んでみてください。
招待ID:BxxiS

テーマ : フリーゲーム
ジャンル : ゲーム

拡散性ミリオンアーサー

拡散性ミリオンアーサー引き続きプレイしております。

7月に限界突破が実装されてゲーム性がガラっと変わりました。
SR、SR+クラスのカードでも数枚集めないとデッキに入らなくなり、廃課金者以外は数枚集められる強敵、妖精、また覚醒から出る旧SRがデッキの主力となりました。

微課金者にとってのガチャは殆ど意味がなくなり、イベントに有利になるカードをチケットで引ければいいな程度のなりました。
その後の現在の主力イベント形態となる星冠イベントが始まり、ここで登場したライラバルゴアンドロメダは無課金微課金だけでなく重課金者にとっても必須のカードとなっています。

このように非常に行き当たりばったりの仕様変更、バランス取りを繰り返すスクエニ運営陣には本当に辟易させられます。
現在実施中の卑弥呼ちゃん生徒会イベントも、土日のアーサーコロシアムで課金することなくビスクラでワンパンし続けるだけでポイント、回復薬、チケットが山程貯まり
土日に張り付けなかった人は何十万と課金しないと上位に入れないという酷い有様です。

拡散性ミリオンアーサーにゲーム性を求めてはいけません。
可愛らしい絵をぺろぺろしつつ、馬鹿な運営が考えるイベントの穴を探しそこを突いていくゲームです。
ガチャは数十万単位で課金しないと、課金の意味はないので遊ぶ時は無課金か薬課金のみが良いでしょう。

興味がある方は下の招待IDを入れてくださればR+のカードが貰えます。
招待ID:1a8bb
よろしくお願いします。

これだけだと招待ID晒し日記になってしまうので現在のおすすめデッキも晒しておきます。
IMG_8928.png
典型的な微課金デッキだと思っています。

星冠イベントで手に入れたライラバルゴアンドロメダは勿論一軍。
水着イベントは5.5k課金しましてさとりなサイン入りの水着ーサーとはなざーさんサイン入りのガラハさんを手に入れることができました。
生徒会イベントではエクタードマリスが強いですね。
その他は覚醒妖精から手に入れた限界突破旧SRです。

デッキのパラメータ的には非常に平均的な方だと思います。
無課金でもこのくらいまでは普通に行けると思いますので、無課金には優しいゲームですだとも言えるでしょう。

テーマ : フリーゲーム
ジャンル : ゲーム

那由多の軌跡

久しぶりの更新です。
最近はゲーム欲が低下しているせいか、あんまりプレイしていないんですよね。
拡散性ミリオンアーサーをメインにプレイしています。
ソーシャルゲームを始めてしまうと、据置はもちろん携帯機ですら起動が億劫になってしまうんですよね。
やはり将来的には据置はハイスペックゲームの為になくなることはないとしても携帯機は消えていくような気がしますね。
スマホと一体化するのではないでしょうか。

那由多の軌跡は発売日に購入したのですが、先日クリアしました。
クリアタイムは23時間半。ボリュームは結構あります。
軌跡シリーズは王道のRPGということで有名ですが、今回は僕の好きなアクションRPGということで軌跡シリーズ未体験(一応空の軌跡は購入済みだが殆どプレイしていない)ですが買ってみました。

全体の雰囲気としてはPS1時代を彷彿とさせる昔ながらのアクションRPGという感じです。
アクションパートはイースシリーズのファルコムだけあって安心してプレイできる出来。
ただ那由多の軌跡の特徴的なシステムというものもないので無難にまとめたなという印象を受けます。
ただ視点が固定されているので、奥行きの距離感がつかみにくいことが多々あります。
これはアクションゲームとしては非常に残念。

ストーリーはステージをクリアしていくことで進むのですが、まあ携帯機には合っているシステムとは言えます。
ただ個人的にはフィールドを動きまわりたいですね。
ストーリー自体は、まあ王道といえば王道なのですがちょっと子供っぽすぎるというか…もうちょっと練って欲しかった。
グラフィックなどもPSPとしても平均的な部類です。

不満点としてはやはり一番はイベントスキップ出来ないことですね。
追加要素がある二週目があるのですが、そのような二週目を付けているのなら尚更イベントスキップは必須だと思います。
一応早送りはあるのですが、それがまた非常に遅い。
このイベント周りにはもう2つ問題があって、1つは台詞の速さを変更することができません。
このため早く読むためには×ボタンを連打する必要があり非常に煩わしいです。
次にこれは好みもあるかもしれないのですが、やはりイベント時にはキャラの絵を出して欲しかったです。
3Dのキャラも一応表情は豊かなのですが、やはりあの絵につられて買った人もいると思うので、僕も含めそういう人にとってはストーリーがすべて3Dのちびキャラで展開されるとちょっと残念すぎます。

また二週目を始める時に一周目で行ったクエスト等がリセットされているのも残念。
そのクエストも結構取ってつけたようなところがあるのでそもそも必要だったのかなと思ってしまいます。
細かいところですが、街に戻ると街の真ん中でスポーンされるので、街の端から端まで用事をこなすために移動する必要があり、もう少し配置等を考えて貰えると良かったです。

まあ無難すぎる出来。特筆すべき何かがあるわけでもないので特におすすめはしません。
安くなってて時間があれば買ってもいいかなーっていうレベルのゲームだと思います。
68/100

テーマ : PSP
ジャンル : ゲーム

Phantasy Star Online2

PSO2オープンβが始まりました。
オープンβですから、実質正式稼動というわけです。

レベル6になるくらいまで遊んでみましたが、基本的にはクローズドβテストと変わらないです。
クローズドβテストは、なんだかんだ言って負荷テストだけのためにあったようなもんですね。
少しの変更点としてはマターボードの閉じたり開いたりがなくなったり、マグが早めに手に入ったり、
クライアントオーダーの難易度が若干低下していたりしています。

他に問題は山積しているのですが、特にPSO2最大の問題と言っても過言ではないラグ関係ですが、未だに完全には直っていません。
さすがにCBTのときのようなすぐ落ちたりするような事態はほぼないですが、ダメージ表記が遅れたり、アイテム獲得が遅れたり、倉庫の出し入れが遅れたり、アイテム箱破壊が遅れたり、α2のときよりも少しましになってるくらいで、まだ完璧には程遠いです。
ラグ無しにしろとかいう不可能なことは言わないですが、少なくとも快適にプレイできるまでにはラグを軽減してください。
この状態では正式稼動時に課金する気も起きません。

クライアントオーダー、マターボードのせいでパーティを組みにくいままなのは特に変わっておらず、また先のクエストに進むためのSランク+時間制限クエストクリアの条件も特に変わってないようなので、まだまだ凡ゲーにも遠いですね。
暇な時に遊ぶくらいになりそうです。

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

Twitter
ゆるゆり
TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
ToHeart2 ダンジョン トラベラーズ
ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
persona4
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
過去の記事

2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。