スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012春アニメ感想

2012春アニメ感想です。
いつものように独断と偏見のみで書いております。

01 緋色の欠片(スタジオディーン/三宅麻理恵、杉田智和、岡野浩介、浪川大輔、下和田ヒロキ、平川大輔、野宮一範)
今期の腐向けアニメ枠。
前期のBrave10は面白かったですが、このアニメはちょっと…
Brave10はネタ的な要素があったのですが、これはちょっと真面目にやりすぎている嫌いがありますね。
女の子も可愛くないですので、腐女子以外の方は見る必要ないでしょう。

02 しばいぬ子さん(ダックスプロダクション、ホットライン/佐々木未来)
緋色の欠片の後にやってる1分アニメ+宣伝。資本主義の犬ですね。
ニコニコ(一部地方局)から地上波にアニメ付きで大出世。
声優の佐々木未来さんはミルキィホームズの緑です。
アニメ自体は時間も短いので特に言うことはないです。

03 咲 –saki- 阿知賀編 episode of sideA(Studio五組/悠木碧、東山奈央、花澤香菜、MAKO、内山夕実、小倉唯、石原夏織、能登有沙、manami、松永真穂、進藤尚美、夏樹リオ、巽悠衣子、高本めぐみ、高森奈津美、大亀あすか、藤田由美子、松岡由貴)
今期の僕の一番の注目作。
以前放送していた咲 –saki-のサイドストーリーです。
原作は咲の原作者の小林立さん監修ですが、違う方(五十嵐あぐりさん)が描かれています。
1話は仲間を集める話なので大人しめでしたが、これからめくるめく特殊能力麻雀バトルの世界がスタートすることでしょう。
麻雀を知ってるほうが楽しめると思いますが、知らなくても大丈夫だと思います。
僕自身も前作の咲をキッカケに麻雀のルールを知ったくらいなので。
声優の小倉唯、石原夏織、能登有沙、松永真穂の4人は声優アイドルグループStylipSのメンバーなので覚えておきましょう。

04 黄昏少女×アムネジア(SILVER LINK./代永翼、原由実、福圓美里、喜多村英梨)
部長の幽霊の少女とその部活のメンバーにまつわるお話。
1話の構成は非常にセンスがあって良いと思います。一見の価値あり。
ただ本筋があんまり面白そうではないですので、今後の展開次第かと。
幽霊の設定を生かしてどこまで話が作れているのか楽しみではあります。

05 君と僕。2(J.C.STAFF/内山昂輝、木村良平、小野友樹、豊永利行、入野自由、佐藤美由紀、鳥海浩輔、梶裕貴、岡本信彦、矢作紗友里、能登麻美子、遠藤綾、茅野愛衣)
君と僕の分割2クールの2クール目。
基本的に1クール目と変わらず、男子高校生5人の青春ストーリーです。
2クール目のほうが彼らの恋愛模様に焦点が当てられているような気がしますね。
メリーは最終的には誰とくっつくのでしょうか。
現実世界は春なのにいまだにクリスマスの話をやっているという季節の倒錯は分割2クールの弊害か。

06 這いよれ!ニャル子さん(XEBEC/阿澄佳奈、喜多村英梨、松来未祐、釘宮理恵、新井里美、久川綾、島田敏、草尾毅、國府田マリ子、羽多野渉、大坪由佳)
今期のダークホースのうちの1つ。
原作はラノベですが、クトゥルー神話を元にしたラブコメディです。
ラブコメディのラブはラブクラフトの略なので悪しからず。
そのクトゥルー神話のパロディが物凄いクオリティーかつクオンティティーです。
http://d.hatena.ne.jp/servitors/20120411/p1
また、アスミス演じるニャル子さんの勢いの良さとテンポ良く話が進んでいくため、見ていて飽きません。
実際ニコニコでの再生数、AmazonでのBD予約数共に鰻登りらしいですね。
クトゥルー神話以外のパロディーも豊富、というかパロディー同士を繋ぎあわせてるレベルです。

07 ヨルムンガンド(WHITE FOX/伊藤静、田村睦心、石塚運昇、大原さやか、乃村健次、羽多野渉、小西克幸)
ミリタリーアニメの1つ。
もうひとつはうぽって!!なのですが、こちらは正統派ドンパチ、ストーリー重視アニメです。
ただミリオタが面白いと感じるかどうかは疑問なところがあって、あんまり銃とかの描写に気を配ってない感じはしますね。
雑というわけではないですが、あんまり愛が感じられないというか。まあ僕はミリオタではないですので分かんないんですけども。
少年兵の田村睦心さんはキルミーベイベーのソーニャちゃんです。
キルミーベイベーでは殺し屋と自称しておきながら任務を遂行していた描写が皆無だったのですが、こちらでは躊躇なく敵を一掃していきます。

08 クイーンズブレイド リベリオン(アームス/遠藤綾、小林ゆう、茅原実里、高口幸子、櫻井浩美、豊崎愛生、井上喜久子、戸松遥、真堂圭、三森すずこ、伊藤静、竹達彩奈、佐藤聡美、寿美菜子、水橋かおり、齋藤彩夏)
エロアニメ。地上波では光の仕事が多いです。
エロアニメですので脚本とかに文句をつけるのは間違っていると思いますから、そこは置いておきます。
声優も豪華ですのでお気に入りのキャラを見つけてブヒるってのが良いと思います。
僕はみもりん演じるエイリンちゃん!

09 坂道のアポロン(MAPPA、手塚プロダクション/木村良平、細谷佳正、南里侑香、遠藤綾、岡本信彦、諏訪部順一)
木曜日のクソアニメ砂漠に咲く一輪の花と言われていますが、砂漠に咲いているからある程度綺麗に見えるのであって、これだけ見ると雑草レベルだと思います。
演奏の作画、描写はしびれますが、見所はそれだけかな…
どう考えてもアニメにするよりもドラマにしたほうが良いと思います。
いくらノイタミナらしいといっても、アニメの長所を活かすためにドラマでは難しそうな作品をアニメで表現してもらいたいものです。

10 つり球(A-1 Pictures/逢坂良太、入野自由、内山昂輝、杉田智和、加藤英美里、冨永みーな、小倉唯、山本希望、平野文)
見続けるのは修羅の道。木曜日クソアニメ連合の中でも王座に君臨する存在です。
まず登場するキャラクターがキチガイじみているのが不快。
無駄にオサレ感を意識した背景も寒い。
面白いと感じられるところが皆無というとんでもない凶悪さ。即切り。

11 あっちこっち(AIC/大久保瑠美、岡本信彦、福原香織、生天目仁美、浅沼晋太郎、岩男潤子、皆口裕子、高森奈津美、今野宏美、代永翼)
木曜日クソアニメ連合No.2
日常系4コマ漫画原作ラブコメディ。こっちは普通のラブコメディです。
今期のアニメクイーンにして、僕の彼女の大久保瑠美さんが主役を演じられているので擁護したいところなのですが、残念ながら…
何が悪いってギャグがつまらないんです。全てにおいて空回りしている。
御庭つみきにブヒるのが正しい見方だと思うのですが、それがどうやっても無理。
とにかくあざとすぎて…どやこんなのお前ら好きやろって常に言われてるように感じます。
好きじゃないです。キルミーベイベーのほうがまだブヒれる。

12 戦国コレクション(Brain’s Base/大久保瑠美、松嵜麗、花澤香菜、中原麻衣、能登麻美子、恒松あゆみ、原紗友里、工藤晴香、西明日香、鳥海浩輔)
木曜日クソアニメ連合No.3と言われていますが、僕は結構好きです。
毎回異なるキャラクターにフィーチャーしたオムニバス形式のアニメ。1話は織田信長(大久保瑠美)、2話は徳川家康(花澤香菜)でした。
これもるみるみが主役です。るみるみはかわいいなあ!
戦国コレクションは元はソーシャルゲームで、このアニメはソーシャルゲームの宣伝です。
戦国武将関係ないとか言う批判が良くありますが、まあ関係なくていいんじゃないでしょうか。
キャラクターの性格なんかにはある程度反映されている気はしますけどね。
制作会社は輪るピングドラムのBrain’s Baseで、微妙に面影が見て取れます。
ただ2クールなのはちょっと勘弁…

13 さんかれあ(スタジオディーン/木村良平、内田真礼、矢作紗友里、井口裕香、福圓美里、石塚運昇、浅野まゆみ)
木曜日クソアニメ連合No.4
ゾンビになった女の子とゾンビが好きな男の子のドタバタコメディー。
さんかれあは原作の絵が好みで、何度か漫画を買おうか迷ったことがありましたが、アニメを見て買わなくて正解かなと。
ただ面白くなさが、全体的なテンポの遅さと全体的な雰囲気の暗さに起因していると思うので、話が進んでそこが改善されれば化ける可能性はあると思います。
暗さはゾンビを題材にしているからだと思うのですが、コメディーなのでわざわざそうする必要性もないのではないかな。
ヒロインを演じている内田真礼さんは今後注目の声優なので要チェック!

14 ZETMAN(トムス・エンタテインメント/浪川大輔、朴路美、千田光男、早水リサ、宮野真守、甲斐田ゆき、花澤香菜、飯塚昭三、広瀬正志、久川綾、楠見尚己、鈴村健一、楠大典、小山力也、藤村歩、伊瀬茉莉也)
桂正和原作のヒーローアニメ。
王道からは少し外れた感じですが、序盤から熱い展開です。
桂正和さんと言えば電影少女やI’sを始めとする女性をメインにした漫画が思い浮かぶのですが、これはその性的要素を全く感じさせません。
ただやはり桂さんの描く女性は魅力的であるので、はなざーさん演じる妹や水商売のお姉さん以外にも出てきてほしいものです。

15 アクセル・ワールド(サンライズ/梶裕貴、三澤紗千香、豊崎愛生、浅沼晋太郎、遠藤綾、日高里菜、川澄綾子、鈴村健一、戸松遥)
昔流行ったSFチックなライトノベルを現代風にアレンジした感じ。
ヒロインのピンチを救うため、ぱっとしない主人公が仮想世界で1vs1の格闘ゲーム風のバトルを繰り広げる…といったあらすじ。
キャラクターはかわいいですが、主人公がAGEに出てきそうなホビット族なのがちょっと…
ぱっとしない主人公でも、やっぱある程度イケメンに描かないと女の子との絡みでブヒれません。
仮想世界の主人公のアバターを見て、とんでぶ~りんを思い出しました。懐かしいです。
凡アニメ。

16 ゆるめいつ3でぃ(C2C/桃井はるこ、桑谷夏子、松来未祐、日野聡、竹達彩奈)
今期のニコニコ3分アニメ枠。一応地上波でもやってます。
3分アニメのなかではまあ面白いほうだと思います。
まあこれもしばいぬ子さんと同様特に言うこともないです。

17 エウレカセブンAO(ボンズ/本城雄太郎、宮本佳那子、大橋彩香、小見川千明、中村千絵、桐本琢也、酒井敬幸、藤田圭宣、堀勝之祐、井上和彦)
エウレカセブンの続編。
前作は日曜朝だったので寝惚け眼を擦りながら見たものです。途中でドロップアウトしましたが…
今回は深夜、しかも2クールなのでかなり見易くなりました。
エウレカ1期と同様1話ではロボットが出て来ませんでした。
ロボットアニメとしては地味なスタートですが、慌ててやってもAGEみたいになるのでゆっくり丁寧にやりましょう。
続編と言っても前作とのつながりは希薄なので、今作からでも楽しめると思います。
声優は舞台俳優っぽい感じの人が多いですね。これもエウレカらしいです。

18 夏色キセキ(サンライズ/寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生、沢城みゆき、真堂圭、三木眞一郎、山崎和佳奈、長沢美樹、名塚佳織、子安武人、恒松あゆみ、宮野真守、鈴村健一、沼倉愛美、斎藤千和、MAKO、小松未可子)
スフィアによるスフィアオタのためのスフィアアニメ。
正直ストーリーはよく分からないのですが、毎回何かしらの奇跡が起きます。
制作がサンライズなので途中でロボットに乗らないかなあと密かに期待しているのですがそれは無理でしょう。
キャラデザは悪くないのですが、如何せん話が…
なにをやりたいのかがさっぱり分からない。まあスフィアの声が聞ければそれだけでいいというファンの方にお勧めです。

19 プリティーリズム・ディアマイフューチャー(タツノコプロ、DONGWOO ANIMATION/大久保瑠美、高森奈津美、津田美波、佐倉綾音、伊藤かな恵、三宅麻理恵、明坂聡美、米澤円、阿澄佳奈、原紗友里、片岡あづさ、近藤隆、KENN、岡本信彦、早水リサ、千葉進歩、三宅健太、千葉繁)
今期のるみるみアニメ3つ目。
いやーるみるみは着実に女性声優の頂点への道を突き進んでますねぇ…てっぺん取るのももう時間の問題でしょう。
プリリズもそういうアニメです。ただし声優ではなくアイドルですが。
るみるみのキャラが兎に角うざい。なつ姉の苦労キャラがかわいいです。
子供向けアニメなのでデフォルメ表現などが多用されており、話も分かりやすいです。
でも「呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん」とか今の子供は知ってるんでしょうか…
声優も豪華ですね。

20 シャイニング・ハーツ~幸せのパン~(Production I.G/神谷浩史、伊藤かな恵、相沢舞、三上枝織、桑島法子、緑川光、堀江由衣、広橋涼、中井和哉、斎藤千和、釘宮理恵、金田朋子、佐藤正治、江森浩子、橘田いずみ)
パンを売るアニメ。
原作はゲームで、ゲームではヒロインの3人は全員CV伊藤かな恵さんでしたが、アニメではちゃんみおの相沢舞さん、あっかりーんの三上枝織さんが抜擢されています。
ゲーム自体も声優で売っているところがあるので、有名ドコロが揃っています。
狂気を感じるEDは一見の価値あり。曲自体は癖になる感じです。

21 うぽって!!(XEBEC/野水伊織、富樫美鈴、佐土原かおり、味里、合田彩、古谷静佳、井口裕香、近藤孝行、柚木涼香、浅川悠、大浦冬華、三宅健太、大川透)
銃器を持った少女というジャンルは一部で人気がありますが、こちらは銃器の擬人化アニメです。
銃といってもアサルトライフルのみの擬人化となります。
アサルトライフルに関する豆知識が全編通して散りばめられており、FPSにハマったにわかミリタリーオタなんかにおすすめなんじゃないでしょうか。
同じミリタリーアニメのヨルムンガンドよりもオタクよりで綺麗な住み分けが出来ています。
原作のキャラデザはお世辞にもかわいいとは言えないのですが、アニメではXEBECの力でそふてにっ風のかわいい女の子になっております。
なので漫画を買うよりアニメを見ましょう。ただしニコニコ生放送のみなので見逃し注意。

22 Fate/Zero(ufotable/小山力也、入野自由、大原さやか、川澄綾子、恒松あゆみ、門脇舞以、速水奨、関智一、植田佳奈、中田譲治、浪川大輔、大塚明夫、山崎たくみ、緑川光、豊口めぐみ、置鮎龍太郎、石田彰、高垣彩陽、渡辺明乃、伊藤美紀、野田順子)
Fate/Zeroの分割2クール目。
巷ではかなり評価の高いアニメですが、全く面白さがわかりません。正直作画だけ。
大体バトルメインの作品ってどれも面白く無いですよね。
ということで2クール目2話で僕は切りました。好きな人は見てください。

23 謎の彼女X(フッズエンタテインメント/入野自由、吉谷彩子、梶裕貴、広橋涼、福圓美里)
よだれを舐め合う事で愛を確認し合うアニメ。
純文学的な作品だと思うのですよね。よだれを舐めて感情を伝え合うと言った設定も純文学らしいですが、劇中に挿入される映像の暗喩的な表現も小説らしさがあります。
キャラデザは昭和な古臭い雰囲気で味があります。
ヒロインの卜部の声優が棒読みとネットなどでは叩かれていますが、これはこれで全然ありでしょう。卜部に合ってると思いますよ。歌もうまいですし。
今期アニメの中で一番実況向きのアニメかと思います。

24 AKB0048(サテライト/川澄綾子、植田佳奈、神田朱未、堀江由衣、能登麻美子、白石涼子、沢城みゆき、中原麻衣、田村ゆかり)
AKBアニメのくせに東京で見れません。何を考えているのでしょうか。
追記:BS11で見れるらしいです

また2クール以上のアニメとして
25 機動戦士ガンダムAGE
26 アクエリオンEVOL
27 モーレツ宇宙海賊
を見ております。

今のところ面白い順に並べると
27 モーレツ宇宙海賊
03 咲 –saki- 阿知賀編 episode of sideA
17 エウレカセブンAO
14 ZETMAN
06 這いよれ!ニャル子さん
07 ヨルムンガンド
23 謎の彼女X
05 君と僕。2
26 アクエリオンEVOL
15 アクセル・ワールド
12 戦国コレクション
20 シャイニング・ハーツ~幸せのパン~
08 クイーンズブレイド リベリオン
21 うぽって!!
19 プリティーリズム・ディアマイフューチャー
18 夏色キセキ
09 坂道のアポロン
04 黄昏少女×アムネジア
16 ゆるめいつ3でぃ
25 機動戦士ガンダムAGE
02 しばいぬ子さん
01 緋色の欠片
13 さんかれあ
11 あっちこっち
22 Fate/Zero
10 つり球
ですかね。
全体的に今期は不作ですねー。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

2012冬アニメ感想決定版

2012冬アニメ感想の最終版です

01 輪廻のラグランジェ(Production I.G/石原夏織、瀬戸麻沙美、茅野愛衣、野島健児、吉野裕行、松岡禎丞、能登麻美子、浜田賢二、田中理恵、藤村歩、朝倉杏美、三森すずこ、南里侑香、野水伊織)
ロボットアニメとして見るとかなり物足りない。そもそもロボットの戦闘シーンが少ないですね。
12話中戦闘があるのは5話くらいじゃないでしょうか。
ただ日常パートは結構面白いです。味方も然ることながら敵が魅力的ですね。
敵に思い入れが沸くロボットアニメは名作、傑作になり得る可能性があると思います。
まだ話がいまいち分からないですし、専門用語がどんどん出てくるのが残念。
分割2クールなので話の全容は2クール目で分かるとしても、専門用語は控え目にして欲しかったか、若しくは詳細な解説ラグランペディアでもいいのであると嬉しかったですね。
ちょっと鴨川推しすぎなのも気になるところ。
全体的にまるっ!な出来かなと。にじゅうまるっ!ではないですね。

02 アクエリオンEVOL(サテライト×エイトビット/梶裕貴、茅野愛衣、花澤香菜、浪川大輔、藤村歩、鳥海浩輔、中島愛、鈴村健一、諏訪部順一、小林沙苗、内山昂輝、中村悠一)
下ネタが多すぎてもう突っ込むのも面倒になるレベル…
あの夏で待ってるの感想でも書きますが、主人公カップルのアマタとミコノの絡みが全く楽しくありません。
あの2人は他のカップル例えば、ユノハとジンなどと異なり普通にいちゃいちゃしてるだけなんですよね。
そもそもミコノ自体も劇中で言われているように糞女を体現したような存在(劇中での糞女はそういう意味ではないと思いますが)なので、そういうやつが勝ち組になる事自体不快です。
ただそれ以外のキャラはいいので悪くは無いです。
ジンが好きだったのですが、死んでしまったので残念極まりないです…
らぐりんもアクエリも戦闘してる時よりも日常パートの方が面白いですね。

03 パパのいうことを聞きなさい!(feel./羽多野渉、上坂すみれ、喜多村英梨、五十嵐裕美、大原さやか、飛田展男、堀江由衣、小野大輔、間島淳司)
主人公にとにかく苛つくアニメ。
何度池袋の実家に住めよと突っ込んだことか計り知れません。
そもそも大学生と子供3人で住むという事自体が、子供の将来を真面目に考えてないという証左だという現実的な見解を置いておいたとしても、主人公の言動は子供のことを一番に考えているとはとても思えません。
仁村くんのほうがよっぽど父親然としています。
普通の人だったらこんなパパのいうことは聞きたくない!だと思いますけどね。

04 あの夏で待ってる(J.C.STAFF/島崎信長、戸松遥、石原夏織、荻原秀樹、阿澄佳奈、田村ゆかり、日高里菜)
あの青が負けてる。柑菜ちゃんが可愛い。
このアニメの最大の問題点はアクエリオンEVOLと同じく主人公カイトとヒロインのイチカのカップルに全く魅力がないことだと思うのです。
てつろーとみおとかんな、れもんのエピソードは楽しめるのですが、彼ら2人の話はどうも見てて面白く無いです。いや嫉妬という意味だけではなく。
サブキャラのエピソードがつまらないだけならまあ許せるんですが、主役なので話のメインのもなりますしね…ということで全体的に評価は低め。

05 Another(P.A.Works/阿部敦、高森奈津美、平田広明、前野智昭、市来光弘、米澤円、野中藍)
ミステリとして見るとちょっと期待はずれ。
サスペンスホラーとして見るのが正しい鑑賞の仕方だと思います。
そもそもAnotherを初めて見たときは現象に託つけた大量殺人の犯人を追ってるのかと思ってました。
途中で超常現象の死者を探すことが終着点だと気付いて一回萎えて、結末もちょっとがっかり。
P.A.Worksもミステリとしてじゃなくてホラーとして作ってた感じですね。
鮮やかな解決編、散りばめられた伏線などミステリの要素を一番楽しみにしていたので残念です。
盛り上げたり、恐怖を煽ったりする演出は見事。

06 探偵オペラミルキィホームズ第2幕(J.C.STAFF、アニメーションスタジオ・アートランド/三森すずこ、徳井青空、橘田いずみ、佐々木未来、明坂聡美、岸尾だいすけ、寺島拓篤、下野紘、能登麻美子、南條愛乃、沢城みゆき、新谷良子、田村ゆかり)
正直、やってるのを忘れたり、色々忙しかったりで半分くらいしか見てない。
でも途中から見ても問題なく入っていけるのは嬉しいところですね。
1期は結構話題になったっぽいですが、2期は微妙な空気です。
気のせいかミルキィホームズのアニメ自身にも勢いがなくなったような気もします。
それでも深いことを考えずに楽しめる作品。OP、EDは素晴らしい。

07 テルマエ・ロマエ(DLE/FROGMAN、東地宏樹、大塚明夫、稲田徹、内田直哉、植田佳奈)
ノイタミナ冬アニメの前期。
短いのに最後の方はもうお風呂関係なくなっちゃってました。
まあお風呂のみで話を続けるのは至難の業なのでしょう。原作者の苦悩が見て取れます。
アニメとしてはフラッシュアニメなのでクオリティは推して知るべし。
内容も基本的には同事の繰り返しで飽きやすいのでまあ3週で終えて正解だと思います。

08 ブラック★ロックシューター(Ordet、サンジゲン/花澤香菜、沢城みゆき、阿澄佳奈、能登麻美子、喜多村英梨、沼倉愛美、松岡禎丞)
なかなか酷い。全く面白くない。
一部では理解できれば話が面白いと感じるという論評がありますが、絶対そんなことはないでしょう。
そもそも理解しようとしないと理解できないような構成になってるアニメはそれだけで嫌いです。
マト側のドロドロとした昼ドラのような展開は悪くないのですが、時折挟まれ、最後は主軸となるブラック★ロックシューター側のエピソードが壊滅的につまらなく、不要と思えるレベル。
普通にブラック★ロックシューターの活躍を描くだけじゃダメなんですかね。

09 キルミーベイベー(J.C.STAFF/田村睦心、赤崎千夏、高部あい、釘宮理恵)
最後まで1話の路線を貫いたのは評価できます。
勢いだけで笑わせるような作品かと思いきや、時折挿入される落語のような上手さのある笑いが印象的。
キャラが4人と少ないこともあって13話まで付き合うとキャラに対する愛着が他のアニメよりも湧いて、そこまで面白いとは思ってなくても、最終回では終わってしまうのがちょっと残念だなと思ってしまうのが不思議です。
4コマ系アニメでは良質な方でしょう。

10 アマガミSS+(AIC/前野智昭、名塚佳織、新谷良子、佐藤利奈、今野宏美、ゆかな、伊藤静、門脇舞以、阿澄佳奈、早水リサ、寺島拓篤、松岡由貴、浅川悠)
掛け値なしに面白い。今期一位。
基本的には2話構成で、1期でやった付き合うまでの過程が省略されているのですっと作品に入っていけます。
他のギャルゲアニメと異なり、ヒロイン全員のエピソードが描かれるので、お気に入りの女の子がフラれるという心配もありません。正直ギャルゲアニメは全部この形態でいいと思います。
1話~12話までの各女の子のエピソードも普通に面白いのですが、最終話は神懸ってます。
温泉回なのですが、お風呂あり、笑いあり、全キャラ総出演で息つかせる暇もないくらい怒涛の面白さ。
なにより上崎裡沙ちゃんの出番、しかも同じ門脇舞以さんが声を当てている田中恵子さんとの絡みがあったのが嬉しい。
そして放送時に奇跡的なタイミングで右上に出現した福くん…もう30分のどこを取っても隙がない構成、展開。
この最終話を超えるアニメは存在するのでしょうか…見ないと損する。

11 戦姫絶唱シンフォギア(エンカレッジフィルムズ/水樹奈々、高山みなみ、悠木碧、井口裕香、高垣彩陽、石川英郎、沢城みゆき、保志総一朗、赤羽根健治、瀬戸麻沙美、小松未可子、東山奈央、赤崎千夏)
シンフォギアを表現する言葉はいろいろあると思いますが、包括的に表現するなら良いクソアニメという言葉に集約されると思います。
おかしなところ、ダメなところ沢山挙げられると思いますが、こまけぇことは気にするな!と言わんばかりの勢いがあります。
展開は最初から最後まで王道。意外性とかも皆無ですが今時この類の直球アニメも珍しいので逆に新鮮に見られるかもしれません。

12 妖狐×僕SS(david production/日高里菜、中村悠一、細谷佳正、日笠陽子、杉田智和、花澤香菜、江口拓也、宮野真守)
BSTBSで見たら、延期、延期でまだ7話という…どうしてこうなった…
そこまでの感想になって申し訳ないのですが、まあ面白いです。
非常にはっちゃけてますね。SとMの回などここまで突き抜けてくれると清々しいです。
バトルあり、恋愛あり、BLあり、ブヒあり、エロあり、ギャグありの何でも御座れ万能アニメです。
話自体も安心して見られる出来。いやベン・トーもそうでしたが、ここの制作会社は要注目ですな。
ただズンと来る爆発力がないのも事実。
及第点は取れるけど優は取れないそんなアニメです。

13 モーレツ宇宙海賊(サテライト/小松未可子、甲斐田裕子、伊藤静、松風雅也、藤原啓治、堀江由衣、三宅健太、水原薫、松岡禎丞、小見川千明、花澤香菜、佐藤利奈、日笠陽子、戸松遥、金元寿子、安元洋貴)
毎週ハラハラドキドキさせてくれる続きが楽しみなアニメ。
話自体は淡々と進む印象を受けますが、内に秘めた熱さが心に響きます。
丁寧に描かれているという感想はネットの隅々で見かけますが、丁寧という言葉だけでモーパイを表現するのはとても悲しい事です。
兎に角見て欲しい。見れば面白さは必ず分かると思います。
BD買いました。それほどのレベル。

14 BRAVE10(トムス・エンタテインメント/小野大輔、佐藤利奈、柿原徹也、神谷浩史、浅川悠、置鮎龍太郎、森川智之)
今期のダークホース。
腐女子向けと侮るなかれ、男でも全然楽しめます。
ストーリーはまあ普通ですが、キャラが濃い。
主人公のくせに最弱なサイゾー、いつもボコボコにされてるボロボロが似合うイサナミちゃん、男の娘?なゆりかまなどなど…
僕はゆりかまが特に大好きです。Twitterのアイコンにしちゃいました。
癖になるOPも一聴の価値あり。まあ一聴したら何回も聞きたくなること請け合いです。

15 機動戦士ガンダムAGE(サンライズ/豊永利行、恒松あゆみ、東地宏樹、遠藤綾、嶋村侑、羽多野渉、小野大輔)
フリット編が終了してアセム編が始まりましたが、特に劇的に面白くなるわけは当然なくいつものAGEさんです。
突っ込みどころ満載ですが、突っ込みどころがない回は純粋につまらないので惨憺たるものです。
貶してばっかりもあれなので良い点を上げるとすると、アリーサがかわいい。量産機のデザインは悪くない。あとは…うーん…
敵軍のMSデザインが良ければそれだけでも見る価値はあったんだけどなあ…

面白い順に並べると
10 アマガミSS+
13 モーレツ宇宙海賊
14 BRAVE10
01 輪廻のラグランジェ
05 Another
02 アクエリオンEVOL
04 あの夏で待ってる
11 戦姫絶唱シンフォギア
09 キルミーベイベー
06 探偵オペラミルキィホームズ第2幕
12 妖狐×僕SS
15 機動戦士ガンダムAGE
07 テルマエ・ロマエ
03 パパのいうことを聞きなさい!
08 ブラック★ロックシューター
ですかね。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

2012冬アニメ感想

2012冬アニメ感想です。
どれも個人的な意見ですので、好きなアニメが貶されている場合がありますのでご了承ください。
感想が載っているのは1話を見たアニメで、基本的には1話を見ての感想です。

01 スマイルプリキュア!(東映アニメーション/福圓美里、田野アサミ、金元寿子、井上麻里奈、西村ちなみ、大谷育江)
2/5からの放送開始です。楽しみですね。

02 ガンダムSEED HDリマスター(サンライズ/保志総一朗、桑島法子、三石琴乃、子安武人、進藤尚美、豊口めぐみ、檜山修之、石田彰、置鮎龍太郎、関智一、関俊彦、田中理恵、西川貴教)
2000年代の代表アニメの一角であるガンダムSEEDの映画版をほっぽり出して作ったHDリマスター版です。
HDリマスターといってもまああまりに酷かったところが直されてちょっと綺麗になってるだけなので、前作を見た人で熱烈なファン以外は別に見る価値はないんじゃないでしょうか。
新規カットは少しありますが。
ガンダムSEED DESTINYのPhase-19作画で全部リマスターしてくださいお願いします。

03 輪廻のラグランジェ(Production I.G/石原夏織、瀬戸麻沙美、茅野愛衣、野島健児、吉野裕行、松岡禎丞、能登麻美子、浜田賢二、田中理恵、藤村歩、朝倉杏美、三森すずこ、南里侑香、野水伊織)
今期わたくしの注目作。ロボット物。
結構面白かったですね。雰囲気はエヴァに似ているかなあと思います。ロボット自体はマクロスとアクエリオンに似てますかね。
主人公の京乃まどかちゃんが快活少女でかわいらしくて、まーるっ!です。
声優は今年ブレイクするであろうゆいかおりの、じゃないほう声優石原夏織さんです。
長ったらしい説明もなくて、ストーリー展開も明朗でいい感じです。先が楽しみ。

04 アクエリオンEVOL(サテライト×エイトビット/梶裕貴、茅野愛衣、花澤香菜、浪川大輔、藤村歩、鳥海浩輔、中島愛、鈴村健一、諏訪部順一、小林沙苗、内山昂輝、中村悠一)
アクエリオンの続編。初回は1時間+河森正治さんのインタビューでした。
CGを多用したバトルシーンが見ものですね。ぬるぬる動きますし凄く力が入ってます。
背景も綺麗に書きこまれていて絵だけ見れば今期一番じゃないでしょうか。
スーパー系らしい勢いの良さと熱さ、ところどころ挟まれる下ネタが好みの方はこちらを。
個人的には今期ロボット物の中ではガンダムAGE以上ラグランジェ以下かな。

05 パパのいうことを聞きなさい!(feel./羽多野渉、上坂すみれ、喜多村英梨、五十嵐裕美、大原さやか、飛田展男、堀江由衣、小野大輔、間島淳司)
ハルヒ3期。略してパイコキ。
ラノベ原作らしいストーリー展開ですね。3人の姪と暮らすことになった主人公のドタバタコメディ。
上坂すみれさん演じる小鳥遊空ちゃんがかわいいです。
そういや最近小鳥遊って苗字のキャラが多いような気がします。
1話ですが掴みがいまいち。伸びしろも少なそうな気がします。
三女のひなが苦手ですね。日常のはかせが嫌いなように二次でも子供は好きじゃないですわ。

06 あの夏で待ってる(J.C.STAFF/島崎信長、戸松遥、石原夏織、荻原秀樹、阿澄佳奈、田村ゆかり、日高里菜)
あの花2期。
個人的なあれですが、自分の非リアレベルが高くなりすぎて二次元のリア充描写がきついです。羨ましくて、自分が惨めに感じます。それが現実的な描写であればあるほど観るのが辛い。
特に男と女のグループがわいわいやってるのが本当に無理です。
ということで、このアニメはつまらないです。まあ正直非リアじゃなくてもつまらないような気がしますが。
山乃檸檬ちゃんと谷川柑菜ちゃんはまあまあ可愛いですが、ブヒも今ひとつ。

07 Another(P.A.Works/阿部敦、高森奈津美、平田広明、前野智昭、市来光弘、米澤円、野中藍)
地元アニメ。
原作は綾辻行人さんのホラーミステリーです。文庫で上下巻出てますね。
原作は叙述トリックらしいのですがアニメでどのようにして描くか見ものです。
ホラーミステリーだけあって雰囲気は結構怖いです。夜に一人で観るのはなかなかきつい。
最近アニメ界でミステリが流行ってて、UN-GO、Anotherと来て次は氷菓がアニメ化しますね。
ちなみに僕は氷菓は原作が大好きで、著者の米澤穂信さんの作品は殆ど読んでます。
小説でミステリはもう殆ど開拓されてしまって新しい手法ってのはなかなか出て来ないように思うのですが、アニメの声や絵の特性を使ったトリックが新たに出せるとミステリはアニメで更に進化できそうな気がします。
例えば声優が一人二役するんだけど、その二人は実は同一人物とかそういう感じで。
アニメオリジナルのミステリを期待したいところ。ただアニメの脚本家じゃちょっと難しいかな。

08 探偵オペラミルキィホームズ第2幕(J.C.STAFF、アニメーションスタジオ・アートランド/三森すずこ、徳井青空、橘田いずみ、佐々木未来、明坂聡美、岸尾だいすけ、寺島拓篤、下野紘、能登麻美子、南條愛乃、沢城みゆき、新谷良子、田村ゆかり)
ミルキィホームズの2期です。1話からカオスです。
OPは1期のほうがよかったですね。
ストーリーは腑抜けたダメダメダメなミルキィホームズを改心させるって感じです。
でもストーリーなんかどうでもいいんです。
ぼくにとっては色んなところに隠されたパロディを楽しむアニメです。
深いことを考えずに楽しみましょう。

09 テルマエ・ロマエ(DLE/FROGMAN、東地宏樹、大塚明夫、稲田徹、内田直哉、植田佳奈)
ノイタミナ枠。フラッシュアニメ。
たしか3話だか2話の放送です。
フラッシュアニメだけあって静止画が多いですね。
テルマエ・ロマエは原作はざらっと読んだだけですが、あれそんな面白いですかね…?
というような感想なのでアニメも当然のごとく別に面白さを感じません。
15分の2話構成なのでまあまったり見れるのはいいですね。
木曜日はアニメ激戦区なので、テルマエ・ロマエとギルティクラウンの枠を逆にしてくれれば気兼ねなくキルミーベイベーが見れたのですが…

10 リコーダーとランドセル(セブン/置鮎龍太郎、釘宮理恵、平野綾、たみやすともえ、内田彩、櫻井孝宏)
ニコニコ5分アニメ。
最初小学生と大人のほのぼのアニメだと思ってました。まさかギャグアニメだったとは…
声優がなかなか豪華で、みこいのコーナーを見なければ3分で1話見れるので、スマホでも見れたりしますし暇つぶしに最適です。
アニメ自体も短いので感想も短めに。

11 キルミーベイベー(J.C.STAFF/田村睦心、赤崎千夏、高部あい、釘宮理恵)
4コママンガ原作アニメ枠。
殺し屋な女の子と愉快な仲間たちのアニメです。
4コマをそのままアニメに落とし込んでいるような構成でテンポはいいです。
残念なのは殺し屋のソーニャちゃんに弱点があるんですが、それがゴキブリや犬などありきたりなものになっているせいで、今までの既存のキャラ以上のブヒを訴えかけてきません。
OPからも分かるようにぶっ飛んだ感じのアニメなのに、枠内に収まっているような感じが否めず物足りなくは感じます。
まあただ述べたようにテンポはいいのでサクサク見れて悪くはないです。
ソーニャちゃんが田村睦心はキャスティングミスな気が…

12 アマガミSS+(AIC/前野智昭、名塚佳織、新谷良子、佐藤利奈、今野宏美、ゆかな、伊藤静、門脇舞以、阿澄佳奈、早水リサ、寺島拓篤、松岡由貴、浅川悠)
アマガミの2期。今期は付き合ってからの後日談になります。
最初の2話は絢辻さん編ですね。絢辻さんは裏表のない素敵な人です。
アマガミは原作のゲームを全キャラプレイしましたが上崎裡沙ちゃんが一番可愛かったです。
しかしOPに上崎裡沙ちゃんの姿は見えませんでした。期待を込めて門脇舞以さんの名前を声優欄に連ねておきました。
1話分でもいいので出番をよろしくお願いいたします。
アニメ自体は普通ですね。1話は絢辻さんがNTRるといった結構修羅場展開なので2話も、他の人のエピソードも楽しみです。

13 戦姫絶唱シンフォギア(エンカレッジフィルムズ/水樹奈々、高山みなみ、悠木碧、井口裕香、高垣彩陽、石川英郎、沢城みゆき、保志総一朗、赤羽根健治、瀬戸麻沙美、小松未可子、東山奈央、赤崎千夏)
マクロス新作。
1話から結構大きく話が動いているような感じがします。テンポ○
声優も豪華でモブには、僕の彼女のるみるみこと大久保瑠美さんや三森すずこさんも出演されていました。
歌いながら戦闘するという一風変わったバトルシーンが特徴的です。
敵のノイズが攻撃してくる理由などについてはこれから明らかになっていくのでしょうか。
ライブシーンはぬるぬる動きます。カメラワークもスピード感があり結構好みだったりします。
今後に期待。

14 妖狐×僕SS(david production/日高里菜、中村悠一、細谷佳正、日笠陽子、杉田智和、花澤香菜、江口拓也、宮野真守)
脚アニメ。ロウきゅーぶ!2期。
シークレットサービスとりりちよ様の恋愛アニメかと思いきやバトルでした。バトルはもう勘弁…
りりちよ様のふとももと膝裏は大変趣のあるもので御座います。
脚フェチにはたまらない作品でしょう。ブヒベースなら今期二位。
バトルじゃなければなあ…惜しい…
Twitterにも書きましたがSを全員女にするorバトルをやめるともっと面白くなると思いますよ。

15 ハイスクールD×D(ティー・エヌ・ケー/梶裕貴、日笠陽子、朝倉杏美、竹達彩奈、野島健児、伊藤静)
おっぱいアニメ。AT-Xでは乳首が解禁されています。
女の子は結構可愛い。でもラノベ原作にありがちなバトル物です。こういうのは食傷気味なんですよね。
他のラノベバトル物と比較してこれが特段優れているところがぼくには見つけられなかったのですが、キャラの好みで観るかどうか決めていいんじゃないでしょうか。
ぼくは続けて視聴するか微妙なところですね。MXで基本観るんですが、ギルティクラウンとキルミーベイベーがもろ被りしてるので…

16 モーレツ宇宙海賊(サテライト/小松未可子、甲斐田裕子、伊藤静、松風雅也、藤原啓治、堀江由衣、三宅健太、水原薫、松岡禎丞、小見川千明、花澤香菜、佐藤利奈、日笠陽子、戸松遥、金元寿子、安元洋貴)
輪廻のラグランジェのと監督が同じです。
ナデシコの監督ですが、この作品もナデシコに似てるという意見をよく見かけますね。
個人的には輪廻のラグランジェよりもモーレツ宇宙海賊の方が面白いと思います。
バトルシーンはなかったのですが、非常に先が気になる引きで1話としては完璧じゃないでしょうか。
こちらも主人公の加藤茉莉香ちゃんがかわいいですね。声優はこれも注目のみかこしこと小松未可子さんです。
原作のタイトルはミニスカ宇宙海賊なのでお間違えなく。
今のところ今期一位。

17 BRAVE10(トムス・エンタテインメント/小野大輔、佐藤利奈、柿原徹也、神谷浩史、浅川悠、置鮎龍太郎、森川智之)
見た目明らかに腐女子向けなんですが、意外と男でも鑑賞に耐えうる良作です。
てかイサナミちゃんがかわいすぎるというか見てるとムラムラします。
格好がボロボロでしかも幸薄いとか…脚がくがくさせるとことかもうやばかったですわ。
イサナミちゃん以外にも女の子は出るっぽいのでブヒアニメが好きなあなたも一見の価値あり。

18 ゴクジョッ。(/日笠陽子、内田真礼、明坂聡美、竹達彩奈)
中京地方限定らしいのですが、確か1/30からDMM.comで無料配信されるらしいです。

あと2クールアニメで
19 ギルティクラウンと
20 機動戦士ガンダムAGEを見ております。

今のところ面白い順に並べると
16 モーレツ宇宙海賊
03 輪廻のラグランジェ
12 アマガミSS+
11 キルミーベイベー
04 アクエリオンEVOL
17 BRAVE10
07 Another
14 妖狐×僕SS
02 ガンダムSEED HDリマスター
13 戦姫絶唱シンフォギア
20 機動戦士ガンダムAGE
05 パパのいうことを聞きなさい!
08 探偵オペラミルキィホームズ第2幕
06 あの夏で待ってる
15 ハイスクールD×D
09 テルマエ・ロマエ
10 リコーダーとランドセル
19 ギルティクラウン
全体的に面白いと思いますよ。モーレツ宇宙海賊はその中でもずば抜けてるような気がします。
1話のワクワク感が半端じゃないです。
ロボットアニメはどれもクオリティ高いですね。あれ以外…

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

2011秋アニメ感想決定版

01 境界線上のホライゾン(サンライズ/福山潤、茅原実里、沢城みゆき、子安武人、名塚佳織、田村睦心、小林ゆう、小野大輔、黒田崇矢、東山奈央、井上麻里 奈、真堂圭、斎藤千和、小清水亜美、悠木碧、森永理科、又吉愛、平川大輔、大橋歩夕、杉田智和、寿美菜子、白石稔、白石涼子、楠大典、清水愛、真殿光昭、 中原麻衣、山田みほ、高田裕司、速水奨、新谷良子)
分割2クール以上。続きは2012年夏。
独自の用語が大量に出てくるので理解するのが難しいですが、なんとなくのあらすじは分かりますね。
本を読むとあらすじすら分からなさそうなので絵があるって素晴らしいことです。
サンライズ制作だけあってバトルがかっこいいです。この情熱の一部でもガンダムAGEに向けてくれると非常に捗るのですが…
女の子がいっぱい出ますが、アニメだからか性格をあまり掘り下げないので全然ブヒれません。
かっこいい戦闘と魔法っぽいのと科学が融合したような世界観と壮大なストーリーを感覚的に味わうだけでも見る価値はあるのではないでしょうか。
詳らかに理解しようとすると面倒くさくなってたちまちつまらなくなりそうです。

02 君と僕(J.C.Staff/内山昂輝、木村良平、小野友樹、豊永利行、入野自由、鳥海浩輔、梶裕貴
これも分割2クール。正直君と僕は1クールでいいのですが…続きは2012春です。
最後までゆるほもな雰囲気でしたが、ゆるゆりとは違って主人公たちは普通に女の子に恋をしているようです。
ただしゅんきゅんは好きな女の子がいないらしく、女の子のアプローチにも無関心極まりないのでホモな可能性がまだ残っております。
しゅんきゅんは最後までホモであって欲しい!しゅんきゅんになら掘r(ry
内容は青春アニメとしては良作。テンポは比較的ゆっくりですが一話完結でどの回もイイハナシダナーと思わせてくれます。
見た目で毛嫌いせずに時間のあるときに見てみるといい暇潰しになりますよ。

03 真剣で私に恋しなさい!!(ラルケ/神谷浩史、浅川悠、伊藤静、後藤邑子、小西克幸、草尾毅、鈴村健一)
下劣な話はやはり一番面白いということを実感させられるアニメ。
第1話は合戦でしたが、第2話からはその影形もなく淡々とギャグとエロをやり、最後に一気にシリアスになりましたね。
個人的にはエロに食傷気味のところにシリアスが入ってきて、その程良いバランスが丁度良く気にいっているのですが、何故かネットでは不評が多いです。
不評の理由の多くにシリアスは原作を完全に無視しているというのがあるらしいのですが、ゲームで面白かったからといって同じものをアニメでやっても面白いとは限らないのであれでいいと思います。
シリアスパートはなにやら今の民主党の醜態を見ているようで結構考えさせられるようなストーリーで悪くないと思うのですが…
説明とかを一切省いたバトルも分かりやすく熱くて好きなのですが…
いいよもう…僕だけがこのアニメを愛せばいいんだ!

04 ベン・トー(david production/下野紘、伊瀬茉莉也、加藤英美里、悠木碧、茅野愛衣、宮野真守、中村繪里子、田村ゆかり、堀江由衣)
最後まで良い意味でくだらなかったです。ここまで設定が突き抜けてると爽快ですね。
バトルもスピード感があり、ただ殴る蹴るだけなのですが、絵だけで個々人の戦い方の個性を出していて、長々と説明されるどっかのアニメより全然好感が持てます。
槍水先輩もかわいいですし、特に風邪を引いたときの先輩のかわいさったら…
しかもラストバトルには先輩が出ないんですよね。結構チャレンジっぽいですが、最後は槍水先輩の女の子らしさを見せることでギャップにぶひぃです。
設定よしバトルよしブヒよしと三拍子揃った非常に良作のアニメ。
ラノベ原作アニメに当たりは少ないですが、数少ない大当たりと言っていいでしょう!

05 UN-GO(ボンズ/勝地涼、豊崎愛生、三木眞一郎、山本希望、本田貴子、入野自由)
1話感想でも述べましたが、やはり展開が早く登場人物等を30分の間に整理して謎解きの全体像を把握するのは難しいです。
ミステリの面白さは提示されたやはりトリックを自分で解き明かそうとする読者(視聴者)への挑戦状なところにもあると思うのですがここまで見せたから解いてみろ!といった間をおくこともなく一気に解決編になだれ込む構成はどうなんでしょう。
アニメでのミステリの見せ方はやはり単純ではあるけどコナンが至高であるように感じます。
まあそもそも謎自体も微妙なものが多いのですが、そのトリックもアンフェアなものが多いせいなのもあると思います。その点でも個人的に好きではありません。
ただ絵的に謎解きのヒントを提示するやり方はアニメでしか味わえないミステリなので評価します。
Twitterを見ていると映画を見たら本編も面白くなったと仰っていた方がいたので映画を観てみるのもいいんじゃないでしょうか。

06 僕は友達が少ない(AIC Build/木村良平、井上麻里奈、伊藤かな恵、山本希望、花澤香菜、福圓美里、井口裕香)
小鳩ちゃんと星奈ちゃんが兎に角かわいかった。
一番の不満点は最終回を夜空回というある一人物の回に当ててしまったことでしょうかね。
ハーレムアニメによくあることですが、最終回はみんなでわいわいな話が好きです。
その点でもまじこいは素晴らしい。
とはいっても最初から最後まで安心してブヒれる良質のアニメだと思いますのでオススメです。
まあ安定している分爆発力もなく無難な出来になっちゃったのは残念ですけど。

07 たまゆら~hitotose~(TYOアニメーションズ/竹達彩奈、阿澄佳奈、井口裕香、儀武ゆう子、葉月絵理乃、大原さやか、宮本佳那子、福井裕佳梨、緒方恵美、中田譲治、中島愛、斎藤千和、寿美菜子、広橋涼)
かおたんがかわいい、ので!
SD画質うぜーこんなことしてもBDなんか買わねーよ馬鹿って最初は思っていましたが意外と面白かったのでちょっと欲しくなってしまったのが悔しいです。
かおたんをHD画質で見たいです。
どの話もARIA同様、心が癒されるアニメというか疲れた時に見るといいでしょう。
まおんたんの上野クリニック回はあまりにシュールで爆笑してしまいましたが…
執拗なまでの広島推しは激しくうざいのでやめて欲しいです。

08 Fate/Zero(ufotable/小山力也、入野自由、大原さやか、川澄綾子、恒松あゆみ、門脇舞以、速水奨、関智一、植田佳奈、中田譲治、浪川大輔、大塚明夫、山崎たくみ、緑川光、豊口めぐみ、置鮎龍太郎、石田彰、高垣彩陽、渡辺明乃、伊藤美紀、野田順子)
分割2クール。続きは2012春。最後はものすごいところでぶった切りましたね。
まあ正直言えば期待はずれでした。
最初はハンタのような息詰まるバトルや知略の攻防が観られるのかと期待していましたが、蓋を開けてみれば本気で戦うことなく、なあなあのバトルが続きます。
1クールで1キャラも脱落していないとはびっくりです。それぞれの見せ場をつくろうとして潔さに欠けているのではないでしょうか。
また設定等を練っているのは別に構わないのですが、そこの小手先の技術に囚われてバトルアニメに一番大切な熱さが足りないと思います。
すべての問答、バトルが茶番に見えてしまいます。
あーまたどうせ助かるんだろうなあって思いながら見ると本当に助かるので冷めます。
ハンタを引き合いに出しましたが、ジャンプ漫画でFate/Zeroに似ているのはブリーチの冷めたやつでしょう。

09 輪るピングドラム(Brain's Base/木村昴、木村良平、荒川美穂、三宅麻理恵)
最後まで見ても結局どうなったのか良くわかりません。
ここの感想に関しては完全にぼくの独断と偏見で書きますが、全体の概要を理解するのすら難解なアニメは評価するまでもなくダメだと思います。
輪るピングドラムはそこら辺に意味の有りげな演出が点在しています。多分どれも何かしらの理由付けは出来るのでしょうが、そういうことを視聴者に強いるアニメに疑問を感じます。
真に面白いアニメとは深く考えることなく楽しめるものではないでしょうか。
アニメオタクは一般的にこのような難解そうなアニメを好む傾向にあると思います。
しかし考察という免罪符でどんな脚本、演出にでも理由を付けてあたかも深いアニメのように見せかけようとするアニメオタクが嫌いです。
そういうアニメ全部をぼくが嫌いと断するわけではありませんが、ピングドラムは明らかに度を超えていると感じました。
好きな人は好きなんだろうと思います。それを否定しているわけではないので悪しからず。


次に2クールアニメの感想を書きます

10 機動戦士ガンダムAGE(サンライズ/豊永利行、恒松あゆみ、東地宏樹、遠藤綾、嶋村侑、羽多野渉、小野大輔)
ネットでは不評の嵐ですが、個人的にはまあこんなもんかなって感じですね。
ガノタは基本的にガンダムを神格化しすぎているように感じます。アニメのガンダムっていうのは特に最近はアニメ自体としてはそこまで面白いものでもないのに、ガンダムだから面白くあるべきなんて思っちゃってるガノタが沢山いて困ります。
特に酷いのはガンダムUCと比べちゃってる人。ガンダムUCにはガノタの喜びそうな設定が満載です。それと一発もののAGEを比較している時点でお里が知れるというものです。
ただ面白いか?と聞かれるとそれには疑問符なのも確かで単なる一つの子供向けアニメかなって感じです。
悪くない話もあるのですが、大人向けとしては練られ方が足りないようには感じます。
でもフリット編は前座みたいなところもあるのでアセム編に期待しましょう。

11 ギルティクラウン(プロダクションI.G 6課/梶裕貴、中村悠一、茅野愛衣、花澤香菜、竹達彩奈、子安武人、勝杏里、嶋村侑、阪口大助、水島大宙、寿美菜子、遠藤綾、内山昂輝)
これも期待はずれですね。
バトルとか設定のことはまあ大目に見ましょう。パクりっぽいですがそれは許すことにします。
問題はシュウの性格。これに尽きます。
いつまでウジウジしとるんだ!っていうね。なんかもう観ててイライラしてきますね。
10話になってまで僕はやっぱり無理だったんだ…って…おいおいもう半分終わるっちゅうねん!
しかも女好きな割には童貞こじらせまくって校条祭ちゃんは傷つけるし、アヤセちゃんも傷つけるし、いのりにフラれても未練たらたらで女々しいし…自分を見ているようで嫌になってきますわ
まあおれは祭ちゃんみたいな子どころか女の子に好かれることすらないですけどね!
リア充のくせにウジウジすんなや!
えっと…完全に私情が挟まってしまいましたが、シュウがやる気になったこれからに期待しましょう。
でも来期はキルミーベイベーを見る予定です。
女の子はかわいいのでブヒれるアニメですよ!

視聴を途中でやめてしまったアニメの感想を書きます

12 ファイ・ブレイン~神のパズル(サンライズ/浅沼晋太郎、清水香里、福山潤、櫻井孝宏、宮野真守、宮田幸季、雪野五月、石田彰、佐藤利奈、後藤麻衣、藤原啓治)
AGEの感想をTwitterに書き殴ってたら見忘れてました。ごめんなさい。そしてそのままです。
悪くなさそうなんだけどね。

13 ましろ色シンフォニー(マングローブ/水島大宙、小野涼子、後藤麻衣、壱智村小真、力丸乃りこ、吉田真弓)
普通に見れそうなアニメと1話の感想に書きましたが、なかじさんのコメント通り普通に見ずに終わりました。
特筆すべきものが何もないと観るモチベーションも湧きませんね。仰る通りだと思います…

14 マケン姫っ!(AICスピリッツ/前野智昭、野水伊織、矢作紗友里、富樫美鈴、下屋則子、原田ひとみ)
1話感想に書いた通り見ておりません。

15 ラストエグザイル-銀翼のファム-(GONZO/豊崎愛生、悠木碧、茅野愛衣、沢城みゆき、松風雅也、折笠富美子、小西克幸、福山潤、中村悠一、喜多村英梨、桑谷夏子、野田順子、阿部敦、中島愛、斎藤千和、稲田徹、本田貴子、宮本佳那子、東山奈央、伊藤かな恵)
見ても良かったのですが、ちょっと夜遅すぎます。
声優的には見ておきたかったのですが…

16 C3-シーキューブ-(SILVER LINK./梶裕貴、田村ゆかり、茅原実里、小倉唯、喜多村英梨、寺島拓篤、阿澄佳奈、斎藤千和、井口裕香、池田秀一、大原さやか、MAKO)
3話まで見ました。
いきなりシャナっぽいバトルになってびっくりしましたが、バトルになっても特に感想は変わらず…


面白かった順に並べると
03 真剣で私に恋しなさい!!
04 ベン・トー
02 君と僕
07 たまゆら~hitotose~
06 僕は友達が少ない
10 機動戦士ガンダムAGE
05 UN-GO
01 境界線上のホライゾン
11 ギルティクラウン
08 Fate/Zero
09 輪るピングドラム
ですかね
Fate/Zeroは面白く無いとは思いますがそれでもレベルの高いアニメに違いはないので全体的に豊作でしょうか


次に2012冬アニメの紹介を軽く
01 スマイルプリキュア!
02 機動戦士ガンダムAGE
03 ガンダムSEED HDリマスター
04 輪廻のラグランジェ
05 アクエリオンEVOL
06 パパのいうことを聞きなさい!
07 あの夏で待ってる
08 Another
09 探偵オペラミルキィホームズ第2幕
10 テルマエ・ロマエ
11 ギルティクラウン
12 リコーダーとランドセル
13 キルミーベイベー
14 アマガミSS+
15 戦姫絶唱シンフォギア
16 妖狐×僕SS
17 モーレツ宇宙海賊
18 BRAVE10
19 ゴクジョッ。
第一話を見る予定なのは上の19作品です。

まず注目作品はAnotherですね。
皆さんご存知のPAWorks制作ですが、なんと舞台が砺波市です!ぼくの地元です!
しかも原作は新本格ミステリで有名な綾辻行人さんが手がけております。
せっかく地元が舞台になったのに、内容はホラーっぽいのがちょっと悲しいですが皆さん見ましょう!というか見てください!

あと個人的に期待しているのは輪廻のラグランジェ、あの夏で待ってる、アマガミSS+ですかね。
ロボットアニメが豊作のクールです。
ミルキィホームズ、プリキュアあたりは安定して面白いでしょう。
ぼくは見ませんが、他に夏目友人帳4期、偽物語などの人気作品も揃っております。
これまた楽しみなクールになりそうですね。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

2011秋アニメ感想

2011秋アニメの感想です。
いつものように1話だけの感想なので最終話まで見ると評価がガラっと変わる可能性があります。
評価はどれも独断と偏見です。
今期放送するアニメ全部をカバーしているわけではないのであしからず。

01 機動戦士ガンダムAGE(サンライズ/豊永利行、恒松あゆみ、東地宏樹、遠藤綾、嶋村侑、羽多野渉、小野大輔)
始まりました。機体のガンダム新作。
今回はレベルファイブの日野さんが脚本ということ、しかもいかにも子供向けなキャラデザ、商品を売ることしか考えてないタイアップ等で不安な発進となりましたが、1話は非常に無難でした。
というか無難すぎます。説明口調が多くセリフが全体的に薄っぺらいです。
日野さんがガンダムに近づけようかっこよくしようと必死に頑張った様はよく伝わるのですが、もっとガンダムをぶっ壊して欲しかったです。
こんなガンダムなら誰にでも書けるのです。日野さんしか書けないガンダムを書いてください。でも風車は勘弁して下さい。

02 ファイ・ブレイン~神のパズル(サンライズ/浅沼晋太郎、清水香里、福山潤、櫻井孝宏、宮野真守、宮田幸季、雪野五月、石田彰、佐藤利奈、後藤麻衣、藤原啓治)
NHKアニメ。
昔アキバに行ったときにクリアファイルをもらいました。
なんか普通にパズルを解いていく感じなんですが、落とし穴に女の子を助けるために落ちたと思ったら穴の反対側に着地しているというなんかよく分からない現象がしばしば起きるアニメです。
キャラデザも昔くさいというかまあ可愛くないです。
声優は結構豪華ですね。盛り上がりも下がりもしないアニメの予感。

03 境界線上のホライゾン(サンライズ/福山潤、茅原実里、沢城みゆき、子安武人、名塚佳織、田村睦心、小林ゆう、小野大輔、黒田崇矢、東山奈央、井上麻里奈、真堂圭、斎藤千和、小清水亜美、悠木碧、森永理科、又吉愛、平川大輔、大橋歩夕、杉田智和、寿美菜子、白石稔、白石涼子、楠大典、清水愛、真殿光昭、中原麻衣、山田みほ、高田裕司、速水奨、新谷良子)
今期一の声優アニメ。
もう有名な声優が出過ぎてて、どいつがどいつだか分からない上に、キャラまで一気に大量に出るもんだからもう兎に角どいつがどいつだか分からなくなるアニメです。
1話は結構面白かった。これ原作は川上稔さんですが、彼のラノベは訳がわからない術式用語みたいなものでページが埋め尽くされるので読みにくいったらありゃしない上に、鈍器のような本の厚さなので読む気が失せまくるのですが、アニメで見ると分かりやすくていいですね。
展開も早く飽きなさそうです。

04 君と僕(J.C.Staff/内山昂輝、木村良平、小野友樹、豊永利行、入野自由、鳥海浩輔、梶裕貴)
BLくさいけど実はそうじゃないらしいアニメ。
シュンきゅんが可愛いのですけど豊永利行の声がジャミっててげっそりです。
ガンダムAGEのフリットは別に気にならないんですけどね。
まあ腐女子には人気出るんじゃないですかね?でも男が見ても意外と面白かったですけど、すごくだれそうなアニメですねこれ。
展開もゆっくりで男子の日常系って感じです。言わば『ゆるほも』ですな。

05 真剣で私に恋しなさい!!(ラルケ/神谷浩史、浅川悠、伊藤静、後藤邑子、小西克幸、草尾毅、鈴村健一)
原作エロゲアニメ。
1話がなぜか合戦でどういう話なのか、それとも全体的にこういう話なのか良くわかりません。
でも面白かったです。こういう感じのテンポの良い展開が続くと最後まで楽しく見れそうですね。
逆に普通のギャルゲになってしまうと失速していきそうです。
原作はエロゲでもかなり売れてるみたいです。
声優もエロゲ原作の割には有名でメジャーな方が多いですね。

06 ベン・トー(david production/下野紘、伊瀬茉莉也、加藤英美里、悠木碧、茅野愛衣、宮野真守、中村繪里子、田村ゆかり、堀江由衣)
一発屋アニメ。
題材は半額シールが貼られた後の弁当争奪戦。非常にバカバカしいテーマです。でもこういうの好きです。
正直勢いだけのアニメですが、この勢いが最終話まで続けられるか見物。
話の広げ方もなかなか難しそうですが、原作次第では化けそうな気がいたします。
バカバカしさを追求したアニメにして欲しいですね。
無駄に戦略を練ったり、修行したり…うーん発想力が陳腐なぼくではあんまり思いつきません…
ギャルゲ展開もあるのでしょうか。今後に期待。

07 UN-GO(ボンズ/勝地涼、豊崎愛生、三木眞一郎、山本希望、本田貴子、入野自由)
原作が坂口安吾の小説のノイタミナ。
一話見た感じだと一話完結のミステリーかな?
ちょっと解決まで早すぎて少し物足りない印象を受けました。
今話題になっている豊崎愛生さんが因果とかいう助手を演じているのですが、今までのあいなまとちょっと違った感じで好きです。でも許しません。
ついでに話題になってる入野自由さんも出てますね。ちなみにぼくと生年月日が同じなので応援しています。恋に関しても。でもあれは入野→戸松じゃなくて戸松→入野だから応援しなくてもいいのかな…
閑話休題。「堕ちている途中だ」とかいうセリフとかも坂口安吾っぽいですね。
ミステリー好きにはおすすめじゃないでしょうか。

08 ギルティクラウン(プロダクションI.G 6課/梶裕貴、中村悠一、茅野愛衣、花澤香菜、竹達彩奈、子安武人、勝杏里、嶋村侑、阪口大助、水島大宙、寿美菜子、遠藤綾、内山昂輝)
ノイタミナ枠。中二。
主人公がなよなよくんだけど、女の子と出会って世界を変えていくみたいなテンプレートなストーリー。
前評判はかなり高かったけど、実際見てみるとそこまででもないかなって感じ。
てか何よりも音楽が気になるんですよね。あんまりシーンに合ってないというか。ちなみに音楽担当はsupercellのRyoだったはずです。
この先の展開次第かな。生身でロボットに立ち向かっていたけど、個人的な好みではロボットvsロボットがいいです。

09 僕は友達が少ない(AIC Build/木村良平、井上麻里奈、伊藤かな恵、山本希望、花澤香菜、福圓美里、井口裕香)
原作が有名なラノベアニメ。略してはがないと呼びましょう。
ブリキ絵の再現は放棄したんですかね。ブリキ絵別に好きではないので個人的には構わないんですけども。
1話で三日月夜空と柏崎星奈がケンカしてたのですが、もう百合に目覚め始めたせいで女の子二人がケンカしてると百合にしか見えません。
ということで、はがないはぼくの中では百合アニメです。ゆるゆりの後釜です。
ゆるゆりが終わって悲しみに沈んでいたところにいい百合アニメが出てきてくれました。期待できますね。

10 ましろ色シンフォニー(マングローブ/水島大宙、小野涼子、後藤麻衣、壱智村小真、力丸乃りこ、吉田真弓)
原作エロゲアニメ。
マジ恋よりは普通にギャルゲーしてるアニメですね。正統派というかなんと言うか。
なんか猫っぽい生き物のぱんにゃがかわいいです。たまゆらにもぱんにゃらしき生き物が出ていますけど。
特筆すべきこともなく普通に見れそうなアニメです。

11 マケン姫っ!(AICスピリッツ/前野智昭、野水伊織、矢作紗友里、富樫美鈴、下屋則子、原田ひとみ)
エロアニメ。光が仕事します。
なんかキャラデザも好きじゃないし、主人公の髪型もおかしいし、いやヒロインの髪型もおかしいし、内容もあんまり面白くないし…
多分もう観ないと思います。

12 たまゆら~hitotose~(TYOアニメーションズ/竹達彩奈、阿澄佳奈、井口裕香、儀武ゆう子、葉月絵理乃、大原さやか、宮本佳那子、福井裕佳梨、緒方恵美、中田譲治、中島愛、斎藤千和、寿美菜子、広橋涼)
ほのぼの日常系アニメ、なので。
スタッフがARIA関係なんで、内容も非常にほのぼのというかゆったりというか眠くなると言うか…
主人公がこの前まで話題だった竹達彩奈さんですね。お幸せに。
あとどっかの駅で竹達彩奈さんのアナウンスが流れるのが話題になりましたね。
悪くはないんだけど、パンチに欠けると言うか見たい!って思わせる要素がないんですよね。
ARIA好きな人にオススメ。
あとTV放映をSD画質でやるのはやめてください。

13 ラストエグザイル-銀翼のファム-(GONZO/豊崎愛生、悠木碧、茅野愛衣、沢城みゆき、松風雅也、折笠富美子、小西克幸、福山潤、中村悠一、喜多村英梨、桑谷夏子、野田順子、阿部敦、中島愛、斎藤千和、稲田徹、本田貴子、宮本佳那子、東山奈央、伊藤かな恵)
主役は話題になった豊崎あk(ry
悪くはないんだけど戦闘が空メインなのに全然空気感とかが伝わってこないですし、爽快感もないんですよね。
CGがあんまり動かないからなのか…CGは重厚感のある戦艦などに対しては良いですが航空機みたいなのにはあまり合ってないと思います。
カットも同じ方向から撮ったようなものばっかりで動きが単調に見えます。
メカよりも人物にピントを合わせているのも深夜アニメならではかもしれませんが、こういうアニメでは残念です。
声優は豪華です。ブレイク間近の悠木碧さんも出ています。

14 Fate/Zero(ufotable/小山力也、入野自由、大原さやか、川澄綾子、恒松あゆみ、門脇舞以、速水奨、関智一、植田佳奈、中田譲治、浪川大輔、大塚明夫、山崎たくみ、緑川光、豊口めぐみ、置鮎龍太郎、石田彰、高垣彩陽、渡辺明乃、伊藤美紀、野田順子)
言わずと知れたFate。
ちなみにぼくはFateに関して全然知りませんのであしからず。
声優も豪華ですし、さすがに話もぐいぐい引き込まれる展開です。
聖杯戦争が云々っていうのはよく分からないのですが、それでも見ていて純粋にキャラが立っていて面白いです。ウェイバー・ベルベットきゅんを応援したくなりました。
原作は最近はやりの虚淵玄ですね。

15 C3-シーキューブ-(SILVER LINK./梶裕貴、田村ゆかり、茅原実里、小倉唯、喜多村英梨、寺島拓篤、阿澄佳奈、斎藤千和、井口裕香、池田秀一、大原さやか、MAKO)
ラノベアニメ。
まじでラノベっぽい。ザ・ラノベを地で行くアニメ。
梶出すぎやろ…あんまり好きじゃないんだけどなあ。
いきなりよくわからない女の子が家に居候することになってのドタバタ劇って感じです。
結構面白くない。社会のことを知らない女の子に振り回されるシナリオは嫌いなんだよね。
面白くなっていくような雰囲気もあんまり感じられないです。
お好みで。

あとぼくは見てませんけど注目のアニメをいくつか
16 侵略!?イカ娘…2期です。イカ娘は1期を見ていないので2期も観ません。
17 WORKING’!!…これも2期。WORKINGは原作を買ってるので観ませんが面白いです。伊波ちゃんかわいい。
18 HUNTER×HUNTER…再びのアニメ化。最初、つまりヌシ釣りからです。まあ今更なので視聴率も低迷してますね。原作はすごく面白いです。冨樫さんも最近頑張って描いてますし。
19 ちはやふる…百人一首アニメ。このマンガがすごいとかで常連ですね。読みましたがそこまで面白いかなあ。ただハードルを上げられさえしなければ十分良作なのでアニメもきっと良作でしょう。
20 ペルソナ4…神ゲーのアニメ化。ゲームはかなりやり倒しましたのでアニメは見ません。でもすごくオススメです。ゲーム未プレイの方は是非。

あと2クールアニメの続き
21 輪るピングドラム…地下鉄サリン事件を舞台にするのはあんまり観てて、気分のいいものではありません。読後感の良いラストを期待します。
22 アイドルマスター…ノイタミナ枠とかぶってしまったため見れなくなりましたが、結構面白いみたいです。ギルティクラウンが合わない方はこちらを。

面白かった順に並べると
14 Fate/Zero
09 僕は友達が少ない
03 境界線上のホライゾン
05 真剣で私に恋しなさい!!
07 UN-GO
01 機動戦士ガンダムAGE
04 君と僕
06 ベン・トー
08 ギルティクラウン
13 ラストエグザイル-銀翼のファム-
12 たまゆら~hitotose~
02 ファイ・ブレイン~神のパズル
10 ましろ色シンフォニー
15 C3-シーキューブ-
11 マケン姫っ!
ですかね。
今期は結構豊作じゃないでしょうか。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Twitter
ゆるゆり
TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
ToHeart2 ダンジョン トラベラーズ
ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
persona4
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
過去の記事

2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。