スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ

今年やったゲームのまとめ。
今年やったゲームはFFCCEoT、スパロボK、KH358/2Days、GジェネWARS、ガンダム戦記、ラブプラス、TOV、FF13の8本。
毎年少なくとも10本以上はプレイしてるんですが今年はなんか異常に少なかったですね。
全体的に感想。

FFCCEoT
FFCCRoFにwifiを付けただけならつまらなくなるはずがないのに、なぜかつまらなくなったゲーム。
ストーリーも全体的に冗長。

スパロボK
盗作が問題になったゲーム。
作りが全体的に中途半端だけど、まあ普通のスパロボ。
シナリオはかなり微妙。

KH358/2Days
ミッション形式になったKH。
システムはかなり凝っていて面白いけど、マルチプレイをしないとすべての要素が手に入れられないような仕様が気になった。

GジェネWARS
Wii版がなぜかPS2版よりかなり売れていないゲーム。
交換システムによってMSを手に入れやすくなって遊びやすくなった。
収録されているキャラクターが少ないのが不満。

ガンダム戦記
良作だったPS2のガンダム戦記からは想像も出来ないほどつまらなくなったゲーム。
ネット周りもシナリオも杜撰。もう少し作りこんで欲しかった。

ラブプラス
ギャルゲーのパラダイムシフトとなるべき作品。
今年のGOTYに挙げたい。ギャルゲー好きはやっておくべき。
続編にも期待。リンコは俺の嫁。

TOV
PS3で完全版となってリメイクされたゲーム。
かなり面白かった。JRPGの王道。やり込み要素も豊富。
リタ可愛すぎです。リタがいるだけで100点あげちゃう!

FF13
ネガキャンがすごい一本道RPG。
システムとムービーは凝ってるしすごい。
ザコはもう少し柔らかくても良かったかなと思う。
全体的には面白かった。良作。

後半にいいゲームが集中してますね。
特にラププラス、TOV、FF13は買って損はしないかと。
FF13はかなり好き嫌いが濃く出そうな気がしますが、一度やってみる価値はある。
スポンサーサイト

ファイナルファンタジー13

もうすぐ11章クリアっぽいです。プレイ時間は38時間弱。

ミッションを17までひと通り終わらせてから先に進んでいます。
現在は27までクリアしている状況です。

ヘカトンケイルにかなり苦戦しました。スモーク使ってやっと勝てたけど今までのボスで一番苦戦したかもしれません。
序盤はヴァニラファングがJAで妨害かけ終わったらBA
ダメージを受けたらHAかHDって感じでダメなんですかね…
スモーク使わなきゃ勝てないなんてことはないはずなので、なんかもっといいやり方があるのかもしれないです。

後半になるに従ってジャマーとエンハンサーの必要性がぐんぐん上がってきます。
特にHPが数十万数百万の敵に対してはバイオがよく効きますね。
エンファイエンサンダエンブリザも一気に削れる時があるので重要かと。

前回言い忘れましたが、音楽も素晴らしいですね。
植松じゃなくて浜渦なんですけど音楽が全体的に心地よいです。
悪く言えば空気なBGMなのですが、主張することなく世界観に馴染んでいて自分は大好きですね。
チョコボのテーマのアレンジを聞いたときはちょっと感動しました。
サントラも予約済みです。

テーマ : FF13 ファイナルファンタジー13 について
ジャンル : ゲーム

ファイナルファンタジー13

まだ9章でミッションこなしてます。プレイ時間は30時間。

ミッションは12まで進めました。
ミッション12のボスはガイセリック。今までのボスで一番苦労しました。
HP2000強くらいのライトホープファングで開幕HEJで補助がけ。
十分にかかったらBBAでブレイクしてある程度ゲージが上がったらABAで総攻撃。
侵略者の拳の表示が見えたらHHDにチェンジって感じです。
たまに召喚?する拳は先に叩き潰しておかないとHHDでも凌げないような気がします。

ミッションを受ける場所の冥碑と敵がいる場所が妙に離れていて正直めんどくさいです。
アルカキルティ大平原での景色は見るだけで楽しいですが…歩き回らせるのは勘弁して欲しいところです…

30時間プレイしたので一応全体的な感想を。
クリアしてないのでストーリーには触れません。

まずグラフィックは言うまでもなく素晴らしい。
FF10のプリレンダがFF13のリアルタイムぐらいですね。
もちろんFullHDテレビでHDMI接続がおすすめです。
SDブラウン管でコンポジ接続だと文字がほとんど潰れて読めなくなります。

次に戦闘。
オプティマチェンジが戦闘の一番の面白さになると思うのですが、強敵との相手には戦闘前のオプティマ構成が鍵となります。
そのためや、またストーリー進行上でも結構頻繁にキャラを入れ替えることになる時もあるのですが、メンバーを切り替えると前回構成したオプティマがリセットされてしまいます。
これが面倒でメンバーを変えづらくしてしまっているのが問題。
オプティマセットの保存ができるだけでもかなりストレスは軽減できたと思われます。
戦闘そのものは判断力を必要とする戦闘。
コマンド式RPGと入ったものの咄嗟の判断が求められるアクションRPGに近いです。
ザコ敵は結構いやらしいものも多く、全体的な難易度はFF史上1,2を争うレベル。
適当にやってるとゲームオーバーになるか、ものすごく時間がかかります。
そのためリスタートによる救済があるわけなんですが、リスタートすると奇襲がかけやすきなるためすごく楽です。
まあ奇襲をかけても普通に強い敵もいるんですが…
ステータス等は非常にシンプルですが、戦闘で展開される数字の応酬の裏には極めるとなかなか面白いシステムが隠されています。
ブレイク時間の長さや12秒後オプティマチェンジATB全回復やクエイクのブレイク時間最大化など数値では見えないパラメーターがたくさんあります。
いろいろ試行錯誤してみると新しい発見があって面白いのではないかと。

ただ味方AIは悪くもないけど微妙。
キャラによって使う魔法などの優先順位があるみたいです。
ロールはこれができるというよりもこれが出来ないといったように制限の方が強く出ているような印象を受けます。
これが出来ないから別のオプティマに変更するといった感じで。
そのためAIは回復しかしなかったり補助しかかけなかったり分かりやすいのですが、ある意味AIの調整を放棄したシステムとも言えなくもないです。
ロールごとに作戦を決められると良かったかなとも感じます。
まあ制限がきつい中で強敵を倒すのも面白さではありますけどね。
P3みたいにタルンダ連発みたいなことはないです。

戦闘は難易度も高いですが、楽しさもRPGの中で上位に入る方だと自分は思っています。

最後にシステムですが、クリスタリウム成長はスフィア盤のようなものなのでわかりやすく、また10章までは普通に出てくる敵を倒し続けると成長限界まで鍛えられるので分かりやすいです。
ボスが倒せないのは育て方が悪いからで一からやり直しってことはありません。
一本道についてですが分かりやすさを求める自分みたいなJRPG好きには歓迎ですが、11章のような自由度を求める人には不評と賛否両論あると思います。
自分は11章すら要らない派ですね。
よく11章まで行くと面白くなると言う人がいますが、人次第かなと。
行ってがっかりしたって人も出てくるような気がします。

バグが発見されたらしく条件を満たしてもトロフィーが獲得出来ない時があるみたいです。
章の変わり目などのトロフィーの各とき条件を満たしそうになる直前にセーブしておくことをおすすめします。
トロフィー条件は検索するとすぐ出てきますので集める人は一通り覚えておくといいかも。

あと不満点はミニゲームが少ないのと、隠しダンジョンなんかがあればよかったかなと思います。

バグが少し残念ですね。全体的には普通に楽しめるものに仕上がっていると思います。
ただもう少し頑張れたかと。ここのあたりに360とのマルチになった弊害があるのかもしれませんね。残念です。
88/100

テーマ : FF13 ファイナルファンタジー13 について
ジャンル : ゲーム

ファイナルファンタジー13

プレイ時間は27時間。
グランパルスでミッションこなしてます。

一本道から急に広大なフィールドに放り出されたわけですが、広すぎてまず戸惑う。
そしてミッションを受けるわけですが、ミッション対象の敵にたどり着くまでに一苦労。
はっきり言ってこの11章はなくても良かったんじゃないかとすら思います。
ミッション系はクリア後にまとめて隠しダンジョンとして遊べるのがよかったかなと。
モンスターたちが蹂躙する平原を眺めているのはすごく楽しいんですが…
このあたりのバランスはむずかしいですね…
広大なグランパルスを思わせるフィールドで面倒ではない仕組みを考えてもらいたかった。

グランパルスのザコはかなり強いですねー。
ゲームオーバーの回数がここに来て一気に増えました。
いつかは楽に倒せるようになるのかな。

細かいところではオプティマセットの保存はあればよかったですね。
メンバー変えたときにいちいちセットするのは面倒です。

テーマ : FF13 ファイナルファンタジー13 について
ジャンル : ゲーム

ファイナルファンタジー13

プレイ時間は25時間弱。
噂の第11章まで進みました。

10章のボスのシドがかなり強かったです。
ライトニングホープヴァニラで最初挑んだらジリ貧で普通にやられました。
ディフェンダー持ちのスノウを入れて再挑戦したところ、楽勝とまでは行きませんがそこそこ安定して勝てますね。
ライブラするとスロウが効くっぽいのでスノウサッズファングで戦うとすんなり勝てるのかもしれません。

ロールは一応全員すべてのものが解放されるんですね。
ただ消費CPが多くて全く育てられない状況ですが…
最終的にはスフィア盤よりも広大なマップになりそうな気がします。

グランパルスに初めて到達したときのムービーで大きいアダマンタイマイがかなり大きい鉄巨人のようなモンスターに丸飲みされているのを見て、これからどんなモンスターと戦えるのかとワクワクしてしまいました。
11章からが本番と言われているので楽しみですね。

テーマ : FF13 ファイナルファンタジー13 について
ジャンル : ゲーム

ファイナルファンタジー13

プレイ時間は22時間弱。まだ第9章です。

ようやくパーティーチェンジができるようになりました。
強いパーティーより好きなパーティーでプレイするってのがポリシーなので、ライトニング、ホープ、ヴァニラで進めています。
このパーティーだとオプティマ『フェニックス』が使えないのが厳しいところですね。
ライトニングをファングかスノウに変えればなかなか安定する気がしますが…
回復重視オプティマは『アスクレピオス』になるわけですが、回復スピードは早いのですが、HPを高めに保ったまま安定させるのが難しいです。
『ラッシュアサルト』や『トライディザスター』と細かく切り替えて戦うのがいいかと思われます。

第9章ではプレミアムチップをドロップさせる事で稼ぎができるみたいなんですが、特に稼いではいません。
プレミアムチップが30個ぐらいあったので売り払って、素材を買ってライトニングの初期武器を改造し始めましたが、見た目明らかに強くなったという感じがしません。

そもそも改造はなんか取ってつけたようなシステムの感じを受けます。
どんな素材でもいいからある一定の経験値以上になれば武器のレベルアップになるというシステムより
特定の素材を使うとレベルアップするというシステムに変えた方が良かったのではないかなと思ってしまいます。
経験値レベルアップシステムには進行具合に関係なくある程度強くできるという利点があるため、敵に勝てない時の救済と言った意味ではいいかもしれませんが
同じ素材ばかりをつぎ込んで武器が強くなっていくのは不自然に感じないこともないです。

テーマ : FF13 ファイナルファンタジー13 について
ジャンル : ゲーム

ファイナルファンタジー13

引き続きFF13をプレイしております。プレイ時間は18時間弱。
第9章まで進みました。

巷ではFF13はクソゲーと罵られていますが、自分はかなり楽しんでますね。
まず戦闘が楽しい。
スピーディーな戦闘、瞬時の判断力が要求されるオプティマの切り替え。
コマンド式のRPGとは思えないほどに手に汗握る戦闘をボスだけでなく対ザコにおいても味わえます。

次にストーリーがなかなかいい。
グラフィックの良さも相俟って所々泣ける話が満載です。
ホープきゅんが成長していく姿とかみんなが葛藤を克服する姿とかはやっぱりいいですね。

召喚獣戦が普通のボス戦よりもきついですね。
オーディンやブリュンヒルデなど結構苦戦しました。
やはりライブラが大事ですね。

戦闘は二人の時よりも三人のほうが断然迫力も出るし、オプティマの組み合わせも多くなるので面白いです。
二人での戦闘つまんないと思ってる人はしばらく進めてみると世界が変わる可能性があると思います。

FF13が初週151万本、PS3が今週24万台売れたということでFF効果はすごいことを改めて実感しました。
FF13は好き嫌いが分かれるゲームだとは思いますが、面白いので少しでも興味のある人は是非プレイしてもらいたいです。

テーマ : FF13 ファイナルファンタジー13 について
ジャンル : ゲーム

ファイナルファンタジー13

11時間半ほどプレイして第7章まで進みました。

第4章のオーディンからボスの強さが跳ね上がりました。
かなりギリギリの戦いが続いています。
こっちのHPは3桁なのにボスのHPは12万とか6万が二体とかかなりきついです。
ブレイクするのが不可欠なわけですが敵の攻撃もかなり激しく簡単にブレイクできるわけではないです。
オプティマを逐一切り替えながら徐々に削っていくことになるので、咄嗟の判断力が大事かと思います。
あとはライブラは大事。
ライブラを2,3回使わないと攻略法が見れません。
なかなかいいこと書いてあるので参考にしておくといいと思います。

雑魚もかなりガチです。
ブレイクしない限りは回復量を与えるダメージが上回るプリンとか、仲間をじゃんじゃん呼んでくるカエルとか普通に今までのFFの序盤では考えられなかったような敵が出てきます。
全体的な難易度はかなり高い。
ミリオン以上売れるFFでこれはやって良かったのか微妙なレベルです。
リスタートもあるので負けたときのやり直しにストレスは感じませんが、ボスを筆頭としてザコでも結構時間のかかる場合があるので、戦闘終盤に負けるのはやはりモチベーションはかなり下がると思われます。

ストーリーですがなかなかいいかも。
まあFFらしい話ではある。
用語は進めていくうちに解説され、大事なところは何度か自然な形に説明されるので分からないまま物語が進むといったことはないです。
ヴァニラがすごくいい子です。可愛すぎ。
てかライトさんもヴァニラたんもファングも生足がやばい。

自分はかなり面白いと感じていますが、一本道や高難易度も含め好き嫌いは大きく分かれるような気がします。
スピーディーで高難易度な戦闘が好きな人は買ったほうがいい。
自由度の高いRPGが好きな人は避けた方がいい。
FF好き、JRPG好きは買っても損はしないと思います。

テーマ : FF13 ファイナルファンタジー13 について
ジャンル : ゲーム

ファイナルファンタジー13

ついにFF13発売ですね。
早速買ってきました。4時間ほどプレイした感想を書きます。

グラフィックは流石になかなか迫力があって綺麗。
リアルタイムはまあHDゲームにしては普通かなって感じがしますが、プリレンダムービーはかなり美しいです。

戦闘ですが、操作するのは一人のみで他の人は自動で動くシステム。
今までのFFで言うジョブであるロールの組み合わせのオプティマを変化させて、他のキャラに命令を出していき戦闘を進めていきます。
システム自体は斬新ではない感じがしますが、戦闘が非常にスピーディーで忙しいです。
操作キャラが戦闘不能になるとゲームオーバーなので自分のHPバーと敵のBREAKバー、HPバー、陣形と自分のコマンドを全体的に俯瞰しながら戦うのは最初は難しく感じる。
けど慣れてくると戦略が出てきてなかなか面白い。
MPは存在しません。ポーションも全体回復になっているなど全体的に戦闘がインフレ方向に加速して行っています。

戦闘の難易度は比較的高め。
適当に連打してるとザコ戦でもゲームオーバーになりえます。
ゲームオーバーになっても戦闘前からやり直せます。
シンボルエンカウントなので嫌な戦闘はしなくてもいい。
逃げるのコマンドがないのでシンボルエンカウントで正解かと。

成長システムはレベルがなくてFF10のスフィア盤に近いクリスタリウム。
ロールに対応したクリスタリウムを育てることになる。

発売前に散々一本道と煽られましたがまじで一本道です。
ダンジョンすら恐ろしいまでに一本道です。
自分はアイテム集めとかのためにダンジョンを探索しまくるのは馬鹿らしいと思っているのでありがたいのですが
オブリビオンに代表される自由度の高いRPGが好きな人は向かないような気がします。

街がなく、ショップもセーブポイントで行えます。
セーブポイントはかなり細かく設置されていて嬉しい。
時間のない人でも進めることができます。
お金も敵が落とすことはなく、主に素材で武器を改造していきます。

全体的にみて非常にシンプルな作り。
RPGに必要不可欠なもの以外をとことん削ぎ落としてその代わりにシステムに拘ったという印象を受けます。
無駄をそぎ落とすことは結果的にストーリーも引き立つことになるのですが、まだよくストーリーの全貌が掴めないのでなんとも言えないけれども期待しています。
グラフィックの美麗さと相まって結構感動出来るお話じゃないかなと思っています。

テーマ : FF13 ファイナルファンタジー13 について
ジャンル : ゲーム

エリクサー

エリクサー

テーマ : FF13 ファイナルファンタジー13 について
ジャンル : ゲーム

テイルズオブヴェスペリア

まだTOVやってます。
プレイ時間は145時間。
称号コンプリートとモンスター図鑑コンプリート、コレクター図鑑コンプリートしました。
今は移動距離50000kmとウサギルド5時間のためにスティックを輪ゴムで固定して放置中です。
50000kmが思いの外時間がかかる。
360が100000kmだった事を考えると楽になったとはいえるが…
テルカ・リュミレースを何十周もしてしまった。どんだけ狭いんや。

残すトロフィーは前述の2つとバルボス低レベルと15時間以内クリアになりました。
ここまでやり込んだゲームは久々です。
ノート取りながらやったゲームはセブン~モールモースの騎兵隊~以来ですね。
やはりトロフィーや実績があるとモチベーションが保てる。

さて、今週発売のテイルズオブグレイセスですが来週にFF13があるためたぶん買いません。
買ったとしても評判聞いてからかなと思います。
戦闘が今までのテイルズと様変わりしてると言うことでちょっと興味はあるのですが…
Wiiにも実績機能をつけてもらいたいものです。

テーマ : テイルズオブヴェスペリア
ジャンル : ゲーム

Twitter
ゆるゆり
TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
ToHeart2 ダンジョン トラベラーズ
ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
persona4
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
過去の記事

2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。