スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術師3~

メルルのアトリエプレイしております。
今作は多分アーランドシリーズの最後の作品になるでしょうね。
よって集大成的なシナリオになってます。
ロロナで出たけどトトリで出なかったキャラも総出演の勢いで出てきます。

システムはロロナトトリを踏襲していますが幾分か遊びやすくなっています。
今回の主目的は王国を錬金術で発展させることです。
トトリ以上にやることが多く、非常に忙しいゲームです。
ただクエストの時間制限はなくなったので、その点での日数管理はあまり心配しなくていいでしょう。

メルルちゃんはPVや絵で見た限りだとあまり可愛く思えなかったのですが、実際ゲームで遊んでみると結構かわいいですね。
ミミちゃんやトトリちゃんは非常に大人っぽくなりました。
ロロナちゃんは…ババァのほうが好きだったんだけどなあ…
行き遅れの40代のエスティさんはぼくが貰ってあげます。

アトリエ好きは買う以外の選択肢はなし。ブヒゲーが好きな人は絶対買うべき。JRPG好きにもオススメの一本です。
スポンサーサイト

テーマ : メルルのアトリエ~アーランドの錬金術士3~
ジャンル : ゲーム

To Heart2 ダンジョントラベラーズ

TH2ダンジョントラベラーズの体験版が4Gamerでダウンロード出来るようになりましたので、早速遊んでみました
http://www.4gamer.net/games/129/G012940/20110621013/

基本的には世界樹系統のダンジョンRPGとなってます。
世界樹系統なのでキャラゲーだと思って舐めて掛かると意外と苦労するレベルの歯ごたえです。
マップ等は自動的に書いてくれるので楽ですね。
TH2ダンジョントラベラーズ特有のシステムはやはり女の子モンスターを封印できることでしょうね。
封印するとイベントシーンが流れたり様々な特典がありますが、封印するにはHPを減らしておいて、お金がかかるモンスター図鑑が必要となります。
まあ簡単にいえばポケモンですが、モンスター図鑑が結構高いので序盤はモンスターボールみたいにどんどんとは使えないでしょう。

不満点はダンジョンが結構びっちり隙間なく描かれています。
なので探索が結構面倒かなー。
あと戦闘後のセリフがワンパターンですね。もう少し収録して欲しかったです。

TH2のキャラクターはヒロインレベルは全員参戦していますし、音楽もTH2のものを使用していて懐かしくもあります。
体験版だからかもしれませんが、ロードもほぼありませんし、セーブ時間も一瞬です。
セーブもダンジョンの中でも可能です。
ダンジョンRPGが好きな方は一度ダウンロードしてみるといいと思います。
To Heart2が好きな方は必携の一本ですよ!

テーマ : PSP
ジャンル : ゲーム

Portal2

Portal2クリアしました。
クリアまで10時間くらいですかね。正確な数字は記録されてないのでわかりません。
短いように感じますが、非常に濃い時間でした。

パズルは最後まで良質でした。
ストーリーも基本的には単純ですが、見せ方、セリフ回しが面白く見ごたえがあります。
残念なのは字幕が適当なところですね。
一気に流れるので字幕を見つつ画面を見つつといったことが難しいです。

パズルに関しては、白い壁が見つけにくい場所に配置してあって探すのに時間を取られるということが多々ありました。
そういう謎解きは少し残念ですね。こればかりは見つけたときに無駄な時間を過ごしたように感じてしまいます。

主にオフラインでしかプレイしておりませんが、オンラインで協力プレイも可能です。
ただオンラインは2人の協力プレイのため、相手に迷惑をかけてしまう可能性も考えると少しハードルが高いですね。
一応野良でもできるのですがパートナーを見つけにくいです。
なのでいろんな意味でもフレンドとやるのがオススメなのですが、日本でこのゲームはほとんど売れてないため買ってもフレンドでやってる人は少ないでしょうw
ということで売れて欲しいです。
面白いゲームなのでパズルゲームが嫌いじゃない人以外はぜひ一度手にとってみてください。
95/100

テーマ : PS3
ジャンル : ゲーム

PORTAL2

遅ればせながらPortal2をプレイしております。
日本ではあまり有名なタイトルではないので、ゲームの内容について説明しておきます。
基本的にはFPSですが、敵を倒したり戦争したりというものではありません。
パズルゲームです。
青のゲートとオレンジのゲートを銃で作ることができ、青↔オレンジは運動を保存されたまま互いに通行できるというルールのみを用い、様々なステージをクリアしていきます。

単純なルールですが、これがなかなか深いです。
パズルもよく練られて作られおり、少し手こずるところがあっても必ずクリア出来ます。
クリアできたときの達成感、快感はパズルゲーム特有の気持良さを味わわせてくれることでしょう。

しかもPortalの素晴らしいところはゲーム中で基本的なルール説明というものはほぼ皆無なんですね。
説明書を見ても書いてありません。説明書は数ページです。
様々なブロックやブリッジ、レーザーといった仕組みは出てくるのですが、その仕組みは自分で考えなくてはいけません。
ナビゲーターはいるのですが大抵意地悪です。
その使い方を自分で考えるのがまた面白いんですね。
絶妙なゲーム性だと思います。

オンラインを利用した協力プレイもありますが、こちらは少々ハードルが高いですね。
2人でプレイするのですが、パートナーの足を引っ張ってしまうのが嫌な人はオフで一通りやってから行くといいでしょう。
友達がいるときは最初から協力プレイでやってみてもいいかもしれません。

FPSは残虐でやりたくないといった人や日本ではFPSは流行ってないし難しそうといった感じでいままで敬遠していた方もいらっしゃると思いますが、そのような方には是非Portal2をプレイして欲しいと思います。

テーマ : PS3
ジャンル : ゲーム

Twitter
ゆるゆり
TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
ToHeart2 ダンジョン トラベラーズ
ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
persona4
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
過去の記事

2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。