スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E3

E3が終わりましたね。
一番大きな発表はやはりニンテンドー3DSでしょうか。
3DSのソフトラインナップはいつもの任天堂の売れ筋作品に加えDQ、FF、バイオ、メタルギア、レイトン、KH、スパロボ、メガテン、リッジ、アサクリなど和、洋のサードのゲームも勢ぞろいしています。
まあこのうち発売が決定しているものについてはリメイクがほとんどで、他の作品に関しては一応発売予定表にぶち込んでおこうかなという感じではあるのですが、これだけ揃えてきたのはなかなかと言わざるを得ません。
3DSはPSPのUMDよりも大容量な2MBカートリッジなのも大きな特徴でしょうか。
日本では売れないわけがないと思われますが、海外ではどうでしょう。
wiiはカービィやドンキーといった2Dアクションゲームが新規に発表されました。
カービィは毛糸のような雰囲気で可愛らしくて好印象です。
全体的に日本向けの発表だった感じがします。海外ではどう受け入れられたのでしょうか。

事実、SCEのConferenceのほうがよかったという海外メディアも存在します。
もちろん任天堂のConferenceのほうがよかったというメディアも多いですが。
SCEは主にPS3のソフトの発表に重きをおいた感じで、Portal2やMadal of Honor、Dead Space2、FF14、MotorStorm Apocalypse、inFamous2、Twisted Metalと北米向きのソフトが目白押しです。
しかもMOHやDead Space2、Assassin's Creed BrotherhoodなどにはPS3のみの独占コンテンツが存在(前作の同梱やWii版の移植の同梱)し、Portal2はPS3版の方がいい出来だということが公表されました。
日本人にとってはあまり馴染みのないソフトばかりなので日本での反応は乏しいものになるのは当たり前ですね。
日本向けのは東京ゲームショウで発表されるんでしょうか。
あとGT5が11月2日発売らしいですが、どうせ延期するのでどうでもいいです。
Moveの発表もありましたが、まあ凄いソフトがでない限りこけると思われます。
PSNの有料プランについてのアナウンスもありました。

マイクロソフトはkinectの発表がメインで、あとは薄型360の発表がありましたが、静音化されたのはいいものの値段が据え置きなのは少し残念です。
CoD Black Opsは360版が3年間のDLC優先権を持っていることの発表もありました。

全体的にはこんな感じですかね。
今年のE3は結構盛り上がった気がします。
東京ゲームショウが楽しみですね。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
ゆるゆり
TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
ToHeart2 ダンジョン トラベラーズ
ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
persona4
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
過去の記事

2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。