スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA3

家康編クリアしました。
武器がまあ一応グローブつけてますが素手なのでリーチが短くて孫市使った後だと最初は少し慣れないですね。
コンボがなかなか上手くつなげられないです。
正面の敵を全て倒した後後ろにいる敵に攻撃しようとすると、向きを変える間にコンボが切れてしまうことが多々あります。
向き変えつつ攻撃できる技ってないのかな?

孫市と同じマップをいくつかプレイしましたが、内容が同じのためやはり少し単調に感じますね。
各々の区画でも基本的に守護兵長?を倒せば陣地を獲得して、残りは残党を倒すという同じことの繰り返しです。
ただBASARAは成長させるのが楽しいので同じことの繰り返しでもあまり苦にはなりません。

徳川家康はまあ有名ですね。幼少の頃の名前は竹千代です。
ゲーム中でもなんども竹千代と呼ばれていますね。
最初は織田軍につき、武田信玄と三方ヶ原の戦いを起こすものの敗走。
その後の長篠の戦いで武田軍に圧勝。
長篠の戦いの絵は教科書とかにもよく出てて有名ですね。
信長が大量の鉄砲で三列に兵を並べて次々に打つ三段撃ちが特に知られていますが、三段撃ちは実際は行われていないのではないかという説もあるみたいですね。
武田軍は鉄砲でやられたのではなく鉄砲の大音量によって怯んだためと、陣形が壊れたためという説もあり面白いです。
その後本能寺の変で織田信長が死亡します。このとき家康もあとを追おうとしたが本多忠勝に止められたらしいです。
ゲームでも家康は本多忠勝を信頼している様子がよく分かります。ロボットですけど。
家康は前回の孫市のときにも出た小牧長久手の戦いで豊臣氏に勝利するものの、豊臣氏に臣従。
豊臣秀吉の死後は石田三成と敵対。
ゲームでは家康が秀吉を倒したかのように書かれていますが実際はそんなことはないです。
関ヶ原の戦いでは初めは不利な状況だったが。、小早川秀秋の裏切りにより形勢逆転し石田三成を破ります。
これはゲームでも同じように描かれています。鉄砲を撃ったという説も実際存在するみたいです。
そして征夷大将軍となって江戸幕府を開きます。
参考 wikipedia

こうしてみるとBASARA史観と結構差異がありますね。
EDでは家康は石田三成のことをかなり想っていたように感じますが、最後は三成の戦死によって幕を閉じるため悲しい結末になっています。
別のパターンのEDもあるのかな?楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 戦国BASARA
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
ゆるゆり
TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
ToHeart2 ダンジョン トラベラーズ
ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
persona4
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
過去の記事

2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。