スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Another Century Episode R

ACER買ってきました。
3時間くらいやってみましたが…正直微妙…

フロム製作なんですが、そのわりにはアクションがすごく杜撰。
まず一番問題なのは狙った的にロックオンしにくいこと。
戦艦を先に倒してとか言われるものの、戦艦をロックオンするまでに手間取る手間取る。
自由にターゲット選べるようにも出来るのですが、ロックオン可能範囲が狭く、余計ストレス。
次に背景とマップがしょぼい。
殆ど一枚の地面だけで構成されていますので見た目にも寂しい。
もっとオブジェクトを置いて欲しい。
まあたぶん機体の大きさを考慮するとこうなるんだと思いますが、こういうゲームでそこは忠実に再現する必要があるのかと疑問に感じます。
操作系もちょっと爽快感がない。
ブーストはまあいいんですが、R1上昇で押しっぱなしじゃないと落ちていくってのはどうなんだろう…
ステップ移動とかも出来ればいいのに。

次に周回前提のシステムはどうかと思います。
wiki見たら12週しないと機体が出ない感じに書いてありました。
ストーリーもそこそこ長いくせに12週とか…手抜きにしか思えません。
まあ周回前提にするなら、一作品は6話程度で原作を追いかけるモードでよかったんじゃないのかな?
ACEは初プレイなんですが、これはスパロボ的シナリオが売りなんですかね?
正直、一ステージで出せる機体が3体なのにオリジナルストーリーで全機集合させる意味がよくわからないのですが。
そのシナリオ自体も微妙…全然面白くないというか続きが気になりません。
まあこういうキャラゲーにシナリオはどうでもいいとは思うんですが…

細かいところではランカ邪魔。
あとテンションシステムはどうなんですかね。
強い攻撃が連続して出せないように制限付けるってのは分かりますが…別にネット対戦するわけでもないし…正直邪魔にしか思えません。
いろんな武器くらい自由に使いたいです。そのかわりリロード時間作るとかバランスはいくらでも取れますしね。

あとACEポイントカンストバグですが残しておいて正解だと思います。
やり込みたい人にとっては嫌なバグでしかないでしょうが、このゲーム性だとやり込みたい人よりもさっさと終わらせたい人が多いと予想されますので…
スポンサーサイト

テーマ : ■PLAYSTATION®3
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
ゆるゆり
TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
ToHeart2 ダンジョン トラベラーズ
ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
persona4
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
過去の記事

2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。